スターアライアンス搭乗でのプレミアムポイントを調べる

スターアライアンス利用時のマイルの計算

アメリカ国内線をユナイテッド航空に乗ってANAにマイルの積算をする場合、プレミアムポイントはどのようになるのでしょうか?調べてみました。

まず、「予約クラス」ごとに「積算率」が異なっています。これはスターアライアンス各社で決められています。今回はユナイテッド航空を例としていますが、他の航空会社も仕組みは一緒です。
f:id:conofelice:20160707145456p:plain

ANAの「提携航空会社」のページにいきます。
www.ana.co.jp

ユナイテッド航空の「積算率を詳しく見る」で、「運賃別積算率」を見ます。

予約クラス。

予約クラスと積算率を確認します。(積算率は「区間基本マイレージに対する積算率」)

予約クラス 積算率
ファーストクラス
F,A 150%
ビジネスクラス
J 150%
C,D,Z 125%
P 70%
エコノミー
Y,B,M 100%
U,H,Q,E 70%
V,W,S,T 50%
L,K,G,N 30%

これ以外の予約クラスは積算対象外です。

路線倍率

スターアライアンス運航便の路線倍率は1倍です。

搭乗ポイント

以下の予約クラスは400ポイントです。

  • エアカナダ:Y,B,O,
  • 中国国際航空:Y,B,G,E,
  • ニュージーランド航空:Y,U,E,O,A,
  • オーストリア航空:Y,B,M,
  • エバー航空:Y,K,L,T,
  • LOTポーランド航空:Y,B,M,P,A,R,
  • ルフトハンザドイツ航空:Y,B,M,G,E,N,
  • シンセン航空:Y,G,
  • シンガポール航空:Y,S,
  • スイスインターナショナルエアラインズ:Y,B,M,
  • TAPポルトガル航空:Y,B,
  • ターキッシュエアラインズ:Y,B,U,O,J,
  • ユナイテッド航空:Y,B,M,

プレミアムポイントの計算式

プレミアムポイント=
区間基本マイレージ×予約クラス×路線倍率+搭乗ポイント

計算してみる

シカゴ−オーランド、予約クラスUの場合
1,005マイル×70%×1+0=703

ということで、703ポイントが得られることがわかりました。この場合は搭乗ポイントがないのでマイル数も同じです。
f:id:conofelice:20160707162409p:plain

区間マイルについて

この区間マイル。ANAやJALが運行している路線でなければ調べるのが面倒ですね。ANAによれば、区間マイルはIATAが発行しているTicketed Point Mileage (TPM)にもとづいているとのことです。で、買おうとすると一番安いの(本)でUS$3,149!!完全に業務用ですね。

検索できるサイトがありました。
MileCalc :: The Ultimate Mileage Calculator for Frequent Flyers

www.webflyer.com

結果にちょっと揺れがありますね。まあそんなに大きくないのでいいけど。
ということで、スターアライアンス便でのプレミアムポイントとマイルの調べ方でした。

コメントを残す