マジックアクセス(年パス)の2019年変更点!香港ディズニーランド

香港ディズニーランドのマジックアクセス(年間パスポート)の2019年の概要が公式サイトに掲載されています。2018年と比べて変更になった点をピックアップします。

シルバー

基本的に平日(年間約220日)の入園ができるパスポートです。料金は2018年と変わりません。

大人 HK$1,238 約17,300円
子供 HK$880 約12,300円
学生 HK$880 約12,300円
シニア HK$316 約4,400円

 

2018 2019
5回以上の入園で1枚のパークチケット(入園除外日なし)がもらえます。
プラザ・インで10%オフ プラザ・インとメインストリート・ベーカリーで15%オフ
「セイバー・ザ・マジック」ダイニングプラン 設定なし
パーク内のフォトパス+がHK$199、フォトパス+&ワン8RフォトプリントがHK$298で購入できる
ディズニーホテル割引はその都度オファー 15%オフ
誕生月のシェフミッキーのディナーで3人以上の利用で1人無料(合計4人以上)

5回以上の入園で1枚のパークチケットがもらえるのは嬉しいですね。このチケットは入園除外日がないので、週末でも使えるのがシルバーにとっては嬉しいところ。

シルバーとゴールドのフォトパスが割引になりました。これは嬉しいポイントですね。プラチナは後で述べます。

ディズニーホテルの割引も、その都度のオファーをサイトで探したり電話で確認しなければならなかったのが一律になりました。でもこれは年パスホルダーでなくても割引のオファーがあるのでお得になるのかな?って感じです。

ゴールド

多くの土日を含む年間340日以上の入園ができるパスポートです。料金は2018年と変わりません。

大人 HK$1,999 約17,300円
子供 HK$1,409 約12,300円
学生 HK$1,409 約12,300円
シニア HK$525 約4,400円

 

2018 2019
プラザ・インとメインストリート・ベーカリーで10%オフ プラザ・インで15%オフ
メインストリート・ベーカリーで指定のコンボが15%オフ
パーク内のフォトパス+がHK$199、フォトパス+&ワン8RフォトプリントがHK$298で購入できる
ディズニーホテル割引はその都度オファー 15%オフ
誕生月にプラザ・インかメインストリート・コーナーカフェでドリンク1杯無料 なし

シルバーで述べた点以外に大きな変更はありません。

プラチナ

365日(入園除外日なし)のパスポートで、ミッキー・アンド・ザ・ワンダラスブックの予約入場など特典が多い年間パスポートです。料金は2018年より若干値上がりしています。

大人 HK$3,491 約48,900円
子供 HK$2,485 約34,800円
学生 HK$2.485 約34,800円
シニア HK$890 約12,500円

 

2018 2019
追加のファストパスが2枚 追加のファストパスが1枚
プラザ・イン10%オフ プラザ・イン20%オフ
メインストリート・ベーカリー10%オフ メインストリート・ベーカリー20%オフ
「セイバー・ザ・マジック」ダイニングプラン 設定なし
パーク内のフォトパス+がHK$199、フォトパス+&ワン8RフォトプリントがHK$298で購入できる
ディズニーホテル割引はその都度オファー 20%オフ
誕生月でのウォルト・カフェのアフタヌーンティーセットが2人以上で1人無料 誕生月でのウォルト・カフェのアフタヌーンティーセット(2人用)が50%オフ
クリスタル・ロータスでHK$300につきHK$100オフ クリスタル・ロータスとドラゴンウィンドでHK$300につきHK$100オフ

追加のファストパスの発券が2枚から1枚になりました。ゴールドと同じ枚数になりました。今まで全部で3枚のファストパスが出てきたのが、2枚になります。でも、ファストパスって香港ディズイーではほとんど使わないし、枚数が減ってももともとそんなに要らないので、改悪というわけではありません。(私にはw)

フォトパス+ですが、2018年は年間フォトパスがありましたが(どうやら)廃止になってしまいました。これは悲しいです。2019年は全タイプ同じ割引率ですね。

ウォルト・カフェですが、2018年はアフタヌーンティーセットを2人分頼まなければいけなかったのですが、2019年では2人用が50%オフになりました。2人用のセットは、1つのティータワーに2つのティーが付いているんですよね。量的には1つのティータワーで十分あるので、これを2人で食べるほうが嬉しいです。お財布にもやさしいし、これは改善ですね。

2020年は、ぜひ、プラチナの年間フォトパス+を復活させてください。そうすればキャラクターグリーティングにどんどんいけます。

2018年のマジックアクセスの料金
項目 プラチナ ゴールド シルバー
大人 3,348HKD 1,999HKD 1,238HKD
学生 2,375HKD 1,409HKD 880HKD
子供 2,375HKD 1,409HKD 880HKD
シニア 820HKD 525HKD 316HKD

マジックアクセスについてはこちら

マジックアクセスについてはこちらをどうぞ!

マジックアクセス(年間パスポート)はこんなにお得!香港ディズニー2019

2018-03-18

香港ディズニーランドについてはこちらをどうぞ!

香港ディズニーランドを格安に120%楽しむ方法のまとめ!(随時更新)

2018-07-11

5 件のコメント

  • はじめまして、コメント失礼します。
    年パスの事で質問なんですが、2デイズのチケットを買って年パスにアップグレートを考えています。

    木曜、金曜で行くつもりなのですが、金曜日が1番安い年パス除外でした。
    この場合初日に年パス作ってしまったら2日目はパーク内は入れないですか?それとも2デイズの2日目扱いになり入場できますか?

    お買い物をたくさんしたいためできれば初日に年パスを作りたいと考えています。(どこかのサイトでグッズ割引あると拝見したので…)

    また、不定休の会社勤務しておりどれくらいいけるか目処が立っておらず……ということもありで
    きれば1番安い年パスを購入したいと考えています。

    もしいい案があれば教えていただきたいです。

    • ご質問をありがとうございます。
      香港ディズニーでは、パーク内、ホテルのショップ・レストラン、空港のThe Magic of Hong Kong Disneylandで年パス保持者は、割引が受けられます。

      2デイズを年パスにアップグレードするのは、年パスの除外日にもパークに行きたい(2日目)けど、初日からグッズ割引も受けたいということですね?言い換えれば、初回訪問時の除外日に安く入る方法はないかということで、なるほどと思いました。

      初日に2デイズのチケットを年パスにアップグレードした際に、チケットを回収されてしまえば翌日は入れなくなってしまうけど、そうなるかどうかですよね。正直なところどのような運用になるのかはわかりません。

      やはり、香港ディズニーにメールかチャットで問い合わせることをお勧めします。そして、(その結果が満足が得られるものであれば)内容をプリントアウトして、アップグレードの際に見せると、対応がブレたときにも説明が簡単になると思います。(というのも、香港ではルールが厳格でなさそうに思えるので。)

      事前に問い合わせることが難しければ、(事前にKKdayなどで安く購入しておいて)チケットカウンターでアップグレードの条件を確認をすると思います。

      ただ、日程がゴールドも除外日なのでしょうか。そうでなければ、シルバーとゴールドの価格差はHK$761なので、2デイズとあまり変わらない価格ですが、たぶん、ゴールドも除外日に行かれるんでしょうね。。。

      • ご丁寧にお返事ありがとうございます!
        香港ディズニーに問い合わせてみます!

  • こんにちは!
    とても詳しくて参考になります。
    有難うございます*
    そして質問失礼致します。
    こちらのサイトでMAの一年フォトパス+が廃止になった事を知りました(´;Д;`)
    9月中旬まで期限が残っているのですが
    期限が残っているメンバーは、適用されるかご存知ですか?
    とてもお得だっただけに廃止かも?の話はとても残念です、、。
    初めてのコメントで質問失礼致しました。

    • こんにちは。ご質問をありがとうございます。

      MAのフォトパス+ですが、なくなるという話、残念ですよね。年間フォトパスの有効期限がMAに貼ってあると思いますが、おそらくその期限までは有効じゃないかと思ってます。5月に行ってきますので、確認しておきますね。(こればっかりはシステムの話なので、対応してくださるキャストさんたちの力の及ばないところかもしれないですね。キャストさんでなんとかできるのだったらなんとかしてくれそうな気もしますけど。)

  • 匿名 にコメントする コメントをキャンセル