1,657円で宿泊できる香港ディズニーランドへも便利なゲストハウス:イエスイン@YMT

ゲストハウス イエスイン@YMT

香港のホテルの宿泊料は高いのが悩みの種ですよね。香港ディズニーランドの直営ホテルは楽しくて便利なのですが、最も安いハリウッドホテルでも1室2万円以上します。お一人様で泊まるにはもったいないので、ゲストハウスにしました。

イエスイン@YMT(Yesinn @ YMT)は香港MTR荃湾線の油麻地駅(Yau Ma Tei)が最寄り駅です。油麻地駅は、MTRでディズニーまで40〜50分です。宿泊は11月下旬の火曜日でした。8人ドミトリーの宿泊料は1,657円(1人分)です。

アクセス

香港国際空港からはエアポート・エクスプレスで青衣(チン・イー)→MTRに乗り換えて茘景(ライキン)→油麻地です。(40〜45分)

ディズニーランドリゾート駅へは、油麻地→茘景(ライキン)→欣澳(サニーベイ)で乗り換えです。(40〜50分)

MTR路線図

油麻地駅からイエスインまでは徒歩6分。平坦な道なので、行くのも楽です。近くにはセブンイレブンやマクドナルドがあるので、ちょっとした食事なんかも便利です。

油麻地からYesinnまでの地図

イエスインの入り口です。

イエスインの入り口

こんな看板が立っててわかりやすいです。雑居ビルの中のホテルでも困るのは、何階に行けばチェックインできるかがわからないこと。「チェックインは2階」の表示があるのですぐにわかりました。

イエスインの看板

建物に入ってすぐにエレベーターがあります。

エレベーター

チェックイン

チェックインカウンターは、フリースペースの奥にあります。夜の8時ころだったので、フリースペースには白人客がぎっしり。食事をしたりPCを眺めたりしながらくつろいでいます。

チェックインカウンター フリースペースの壁

イエスインは、アメリカのヒッピーの香りがするゲストハウスです。なので白人のゲスト(男女とも)から支持されているのかもしれません。正直なところ、ちょっとビビりました。

チェックインカウンター

パスポートを出してチェックインをします。

デポジットとして100HKD(約1,400円)を求められます。「そんなに香港ドルを持っていない」と言うと、日本円でもいいということだったので、2000円を出しました。チェックアウトのときにデポジットの書類を渡すと、2000円を返してもらえます。

デポジット

カードキーとロッカーの鍵です。カードキーは、エレベーターや部屋に入るのに使います。カードキーにはWifiのSSIDとパスワードが記載されています。

カードキーとローッカーの鍵

右側のセンサーにカードキーをタッチして、宿泊階に行きます。

エレベーター

8人用ドミトリー

フリースペースの雰囲気だけでもアメリカンな感じですが、宿泊エリアもヒッピーを感じます。

宿泊エリアの壁

ドアには「宿泊者以外入室禁止」の警告がはられています。

ドアの前

ベッド

二段ベッドが4つで8人部屋です。部屋の中での飲食は厳禁です。飲食はフリースペースでします。

二段ベッド 8人用ドミトリー

ベッドは意外に清潔感があります。マットもきれいでしたし、枕カバーも布団カバーも真っ白でシワもなくピンっとしていました。

ベッド

ベッドライトとコンセントです。コンセントは日本のプラグがそのまま刺さります。

USBの充電コンセントもあります。

ベッドライトとコンセント

ロッカー

ロッカーです。フロントでもらった鍵を使います。キャリーケースのような大きな荷物はベッドのそばに置いておきました。(ワイヤーによる施錠は大切。)

ロッカー

シャワーとトイレ

シャワーとトイレはひとつずつです。

シャワーとトイレ

真ん中にあるヘラジカの飾りには、「幸福が終着駅ではない。それは人生の一つの方法だ。」なんてことが書いてあります。

また、「午後11時から午前11時までは静かにするように」との注意書きも。夜はともかく朝が遅いですね。

ヘラジカの飾り

シャワールームにはシャンプーとボディソープはあります。タオルやバスマットはありません。

シャワーとトイレ

別に洗面台もあります。歯ブラシやコップはありません。

洗面台

おもしろい部屋の表示

「自分で勝手に選んだベッドではなくて、決められたベッドに寝てください。違うベッドに寝た場合は300HKD(約4,200円)申し受けます。」

「お腹空いた?2階にはキッチンと冷蔵庫があるのを知ってました?」

「最後の人は、電力や電灯とエアコンをオフにしてください。」

「良いルームメイトでいるために、部屋の中では持ち物を片付けましょう。」

部屋の表示

その他

ドライヤーを使うためのエリアがあります。おそらく、夜のドライヤーの音がうるさいと思う人が多いんでしょうね。ドライヤーは持参する必要があります。

ドライヤー部屋

部屋から見える外の景色です。

外の景色

フリースペース

朝のフリースペースは、空いていました。でも、装飾が賑やかでビレッジバンガードのような楽しさがあります。

フリースペース

カウンターには「室内厳禁放屁」の札があります。これくらいの中国語は読んでわかりました。

室内厳禁放屁 フリースペース フリースペース

キッチンです。

キッチン

有料ですが、ドリンクが楽しめます。

コーヒーマシン ドリンク

マンスリー・レンタルもあります。3,000HKD(約42,000円)から。

マンスリー

まとめ

  • イエスインは油麻地駅から徒歩6分の便利な場所にあります。
  • ドミトリーであれば1600円〜2500円の低料金です。
  • チェックインは14時から、チェックアウトは12時まで

アメリカン・ヒッピー・テイスト(?!)なのですが、清潔感はあるので料金を考えるとおすすめです。

朝食がついていて3,000〜4,000円で泊まれるとても清潔感があるメイホーハウス・ユースホステルもオススメです。清潔感やスタッフのフレンドリーさ優先であれば、こちらです。

コスパ最強!清潔感あふれるメイホーハウス・ユースホステル!香港ディズニーランド

2018.07.10

香港ディズニーランドを格安に120%楽しむ方法のまとめ!(随時更新)

2018.07.11

コメントを残す