インクレディブル10Kを走ってきました!香港ディズニーランド10Kウィークエンド2018

パーク内も走ることができる香港ディズニーランド10Kウィークエンド2018

パーク内も走ることができる「香港ディズニーランド10Kウィークエンド」が11月3日と4日に開催されました。11月4日の「インクレディブル10K」に参加してきました。

「インクレディブル10K」のコースは次のとおりです。距離はその名の通り10キロメートルです。駐車場からインスピレーション・レイクへ走って、ハリウッドホテルから香港ディズニーランドホテルと南シナ海の間の道を通って、パークプロムナードからパークに入ります。ゴールはスタートと同じ駐車場です。

インスピレーション・レイクは、地図の左上にあるディズニーの湖です。

10Kのルート

インクレディブル10Kは、2つのグループがあります。エントリー時に選びます。一つはレースグループ、もう一つはファングループです。(違いはスタート時間くらいです。)「なんちゃってランナー」の私は、ファングループに参加しました。

ウォーミングアップ

午前6時30分からウォーミングアップです。ウォーミングアップの体操の他にダンスが行われるのは、ラン・ディズニーくらいのもの?進行は、広東語と英語で行われます。

ウォーミングアップ

ウォーミングアップが終わった後も、スタート地点一体にはカーズ3の音楽などが流れています。

スタート

レースグループのスタートは午前7時、ファングループは7時15分です。

この日は昨日よりも気温が高くて22.8度、湿度は86%でした。

ファングループなので(?)コスチューム・ランナーもいます。

コスチュームランナー

スタートの時間です。特別ゲストはもちろんMrインクレディブルとイラスティガール!

Mrインクレディブルとイラスティガール

インクレディブル・ファミニーの二人の声援を受けながらのスタートです!

スタート

スタート〜インスピレーション・レイク〜パーク

駐車場から公園の方へ出ていきます。

駐車場から

インクレディブル10Kは、1キロごとに看板が立ってます。励みになります。

ウッディの1キロ看板

給水所です。昨日よりも少し暑かったので、水を受け取るランナーもいますね。

給水所

スタッフからの声援は、力になりますね。

スタッフからの声援

2キロの看板はジェシーです。

2キロのジェシーの看板

一般道を通行制限して片道だけを通るために、信号待ちです。

通行待ち

インスピレーション・レイクへ向けて走っていきます。

インスピレーション・レイクの公園

3キロの看板はバズです。

バズの3キロ看板

インスピレーション・レイクが見えてきました。ディズニーらしくとても素敵な湖ですね。ボートが借りられるようです。今度はゆっくりくつろぎに来ます。

インスピレーション・レイク

ここでぜひ、ファンタズミック!を上演してほしいです!

インスピレーション・レイク

さて、このランですが、普通のランニングの大会と大きく違うのが、ディズニーキャラクターによるグリーティングがあることです。このグリーティングはとても楽しいのですが、あんまり止まってばかりいるとタイムが悪くなります。まあ、タイムを気にする参加者は少ないとは思いますが。

パークまではグリーティングはないだろう、頑張って走ろうと思っていたら甘かった。

こんなところにドラムのアトモスフィア(雰囲気盛り上げキャスト)が。

ドラムキャスト

いやあ、陽気なリズムに元気が出ます。

4キロはマイクでした。

4キロのマイク

5キロはサリーです。

5キロのサリーの看板

給水所です。けっこう汗を書いていたので、ここで水をもらいました。

給水所

ハリウッドホテルの横を通ると、目の前に南シナ海が広がります。

南シナ海

エクスプローラーズ・ロッジの横を通ります。

エクスプローラーズ・ロッジ横

香港ディズニーランドホテルが見えてきました。フェリー埠頭までもうすぐです。

香港ディズニーランドホテル横

フェリー埠頭です。ここからは、パーク・プロムナード。昨日のモンスターズ・ユニバーシティ5Kのルートと重なります。

フェリー埠頭

ミュージックバンドのアトモスフィアです。聞き惚れている場合ではありません。走らなきゃ。

バンドのアトモスフィア

パーク・プロムナードの亀や龍のトピアリーです。パークはもうすぐですね。

パークプロムナードのトピアリー

7キロはMrインクレディブルでした。(6キロを撮り忘れてますね。)

7キロのミスターインクレディブル

パーク内

パークのゲートです。足が軽くなるのがわかります。現金なもんですね。

パークゲート

メインストリートUSA

メインストリートUSAでは、ドナルドがグリーティング。

ドナルド ドナルド

メインストリート・シネマでは、行列が。思わずダッシュしてしまいました。

クッキー・アン

クッキーだったんです。かわいく出迎えてくれます。

クッキー・アン

「これからのランも頑張ってね!」とクッキーが言ってくれてます。(妄想です。)

クッキー・アン

沿道では、キャストさんたちがキャラクターグッズを持って応援してくれてます。この応援がいいんですよね。本当に力が湧いてきます。

キャスト

城前のヴィランズ・ステージでは、ブラスバンドが演奏していました。

城前ステージ

アドベンチャーランド

アドベンチャーランドに入っていきます。

アドベンチャーランド

アドベンチャーランドで待ち構えていたのはデイジーでした。探検家のコスチュームです。

デイジー

アフリカンドラムのアトモスフィアです。

アメリカンドラムのアトモスフィア

ナイトメア・ビフォア・クリスマスのウギー・ブギーです。人気ですね!

ウギー・ブギー

グリズリー・ガルチ

今日はパーク内にも残りのキロ数の看板があります。

2キロのマイク

ブラザーベアのキナイとコーダです。

グリズリー・ガルチ

昨日とは違うグリズリー・ガルチのアトモスフィアです。

グリズリー・ガルチのアトモスフィア

なぜか、ここに引っかかる、わ・た・し。。。

撮影キャストがいなかったので、見切れ写真になってしまいました(苦笑)。

グリズリー・ガルチのアトモスフィア

トイストーリーランド

トイストーリーランドに入るとロッツォが待ち構えています。

ロッツォ

昨日はジェシーとグリーン・アーミーメン2人のトリプルグリーティングでしたが、今回はグリーン・アーミーメン1人のグリーティング(グリーン・アーミーマン?)です。

グリーン・アーミーメン

 

ファンタジーランド

プリンセスに弱いconoです。今日はラプンツェルとグリーティング。

ラプンツェル

これは、スパイダーマンとニモとピグレットとメイディのグリーティングではありません。キャラクターはピグレットだけで、残りの3人は仮想したランナーです。

ピグレット

仮想のまま10キロを走るなんて感心してしまいます。こちらもお仲間みたい。

仮装ランナー

仲良くていいですね。

仮装ランナー

10キロと3キロの分岐点です。

トゥモローランド

あと1キロです。

1キロ看板のジェシー

トゥモローランドにはフロゾンが似合いますね。

フロゾン

昨日と同じように、メインストリート・コーナー・カフェの奥からバックヤードに入ります。

バックヤード

メインストリートUSA

アート・オブ・アニメーション前ではヨロコビとカナシミのペアグリーティングです。さっきはいなかったと思うのですが、時間帯によってかわるんでしょうか。

ヨロコビとカナシミ

パーク前〜ゴール

パークを出て、クジラの噴水まで走っていきます。パークを出るととたんに足が重くなります。最後のひと踏ん張りです。

パーク前

左側の白いTシャツは10キロランのグループ、右側の赤いTシャツが3キロのグループです。スタートしたばかりですね。

ランの列

3キロのグループは子供連れが多いですね。ほとんどの人たちが歩いています。

3キロラン

ゴール前です。ウッディが待ってくれています。

ゴール前

こちらに投げキッスしてくれてます。10キロランの疲れが癒されます!

ゴール魔のゴール前のウッディ

身もふたもない話ですが、ウッディは私たち10キログループを待っていてくれていたと云うよりも、3キログループのスタートのゲストとして出ていたんだと思います。その「ついで」に、10キロのランナーのゴールを祝福してくれているんだと。。。

でも、やっぱり嬉しいですね。昨日は出迎えがいませんでしたから。

いえ、メダルを持って出迎えてくれてました。昨日もそうでした。この笑顔、疲れが飛びます。

メダル授与

このメダルも思ったよりも重量があります。モチーフはダッシュとMrインクレディブル!

メダル

バナナとスポーツドリンクです。10キロも走るとお腹が空きますね。

バナナとスポーツドリンク

エントリー

参加費用とグッズ

Tシャツとゼッケンを含むエントリー費用は525HKDです。

Tシャツ

希望者のみのインクレディブル限定ピンが118HKDです。こちらは希望者のみ。

写真の中央がそうです。(左はモンスターズ・ユニバーシティ5K、右はマジックアクセス限定ピン)

香港ランディズニー限定ピンバッジ

レースには2つのグループがある

インクレディブル10にはレース・グループとファン・グループがあります。エントリー時に選びます。レース・グループは足に自身のある人が多いように思いますが、結果を見るとそんなに変わりません。

  • レース・グループのトップのタイムは32分22秒、最後が2時間34分24秒
  • ファン・グループのトップのタイムは40分29秒、最後が2時間26分29秒

レース・グループは7時スタート、ファングループは7時15分スタートですから、レース・グループの方が15分早くキャラクターにたどり着けるので、グリーティングを楽しめるとも言えます。(ちょっと、セコすぎますね。)

制限時間はどちらも2時間30分です。それまでに帰ってくればいいので、全部のグリーティングを楽しむことは十分可能ですね。(今ごろ気が付きました。走っている最中は私のような「なんちゃってランナー」でもなぜか早くゴールに行かないといけないような気がして。。。)

スタート時のコツ

スタート時は、キャラクターの写真を撮ろうとするランナーが多いので、なかなか前に進みません。スタート時に後ろにいると出遅れてしまいますし、多くの人を追い越さなければならないので、危険もあります。スタート時にはなるべく前に(早い時間に)並びましょう。

また、(今回のスタートは)向かって右手にキャラクターがいました。近くで写真を取るのであれば、スタート時は右端にスタンバイしましょう。

とっても楽しかったこのイベント、来年もぜひ参加したいです。

タイム

自分の成績は公式サイトで確認できます。

成績

10kmのタイムは1時間6分56秒でした。

ゴールした1,115人中の順位は177位。

完走証明書がダウンロードできます。

完走証明書

来年もぜひ参加したいです。

まとめ

キャラクターグリーティングの一覧です。

  • Mrインクレディブルとイラスティガール:スタート
  • ドラムのアトモスフィア
  • ミュージックバンドのアトモスフィア
  • ドナルド
  • クッキー・アン
  • ブラスバンドのアトモスフィア
  • デイジー
  • アフリカンドラムのアトモスフィア
  • ウギー・ブギー
  • キナイとコーダ
  • グリズリー・ガルチのアトモスフィア
  • ロッツォ
  • グリーン・アーミーメン
  • ラプンツェル
  • ピグレット
  • フロゾン
  • ヨロコビとカナシミ
  • ウッディ:ゴール

こちらもどうぞ!

モンスターズ・ユニバーシティ5Kを走ってきました!香港ディズニーランド10Kウィークエンド2018

2018.11.03

コメントを残す