ウォルト・ディズニー・ワールドのエキストラ・マジック・アワーのアトラクション!2018

エキストラ・マジック・アワーとは

フロリダのウォルト・ディズニー・ワールド(WDW)では、ディズニー直営ホテルなどの宿泊者の優先入場特典として、エキストラ・マジック・アワーがあります。東京ではハッピー15エントリーですが、WDWでは1〜2時間の入場特典です。

対象となるホテルは以下のとおりです。

  • ディズニーリゾートホテル(直営)
  • ドルフィン・ホテル
  • シェード・オブ・グリーン
  • ディズニー・スプリングス・リゾートエリア・ホテル
  • フォーシーズンズ・リゾート・オーランド

パークごとに一覧にしました。順番はTDRNAVIでの人気順です。TDRNAVIはディズニーパークの口コミサイトです。日本人の好みなので、ここが一番わかりやすいですよね。

「FP」はファストパス・プラス対応アトラクションです。ファストパス・プラスの予約は現地時間で60日前の朝7時からです。ファストパス・プラスはパークごとに取得します。事前に取得できるファストパス・プラスは3つです。

ファストパス・プラスの予約は滞在期間の分だけ予約ができます。1週間の滞在だと60+7日前の予約もできます。人気のアトラクションは、滞在期間の後の日のほうが取りやすいと言えます。

エキストラ・マジック・アワーとファストパス・プラスそしてスタンバイをどう組み合わせて、狙ったアトラクションに確実に乗るのかを、このリストを参考にしながら予定を立ててください。

マジックキングダム

エキストラ・マジック・アワーでも多いのは、「七人のこびとのマイントレイン」です。ファストパス・プラスが取れなかったときは、早めに行ったほうがいいです。日本では「ピーターパン空の旅」の人気はまあまあですが、アメリカでは絶大な人気を誇っています。「スプラッシュ・マウンテン」がエキストラ・マジック・アワーに対応していません。アニマルキングダムの「カリ・リバー・ラピッド」も対応していないので(半分冗談ですが)濡れるアトラクションは、対応していないのかも。

マジックキングダムのエキストラ・マジック・アワーはモーニング(朝)が対象の日とイブニング(夜)が対象の日があります。対応アトラクションは若干違います。

マジックキングダム:モーニングの対応アトラクション

  • タウンスクエア・シアター(グリーティング)FP
  • 七人のこびとのマイントレイン FP
  • プリンセス・フェアリーテール・ホール(グリーティング) FP
  • トゥモローランド・トランジット・オーソリティ・ピープルムーバー
  • スペース・マウンテン FP
  • アンダー・ザ・シー:リトル・マーメイドの冒険 FP
  • アリエルのグロット(グリーティング)
  • ミッキーのフィルハーマジック FP
  • バーンストーマー FP
  • 空飛ぶダンボ FP
  • イッツ・ア・スモールワールド FP
  • ピーターパン空の旅 FP
  • トゥモローランド・スピードウェイ FP
  • マッド・ティーパーティ FP
  • カルーセル・オブ・プログレス
  • プーさんの冒険 FP
  • バズライトイヤーのスペースレンジャー・スピン FP
  • アストロ・オービター
  • プリンス・チャーミングのカルーセル
スペース・マウンテン

マジックキングダム:イブニングの対応アトラクション

  • ピートのシリー・サイドショー(グリーティング)
  • 七人のこびとのマイントレイン FP
  • プリンセス・フェアリーテール・ホール(グリーティング) FP
  • ビッグサンダー・マウンテン FP
  • スペース・マウンテン FP
  • アンダー・ザ・シー:リトル・マーメイドの冒険 FP
  • ホーンテッド・マンション FP
  • カリブの海賊 FP
  • アリエルのグロット(グリーティング)
  • ミッキーのフィルハーマジック FP
  • バーンストーマー FP
  • ウォルト・ディズニーの魅惑のチキルーム
  • カントリーベア・ジャンボリー
  • 空飛ぶダンボ FP
  • イッツ・ア・スモールワールド FP
  • ピーターパン空の旅 FP
  • トゥモローランド・スピードウェイ FP
  • ジャングル・クルーズ FP
  • マッド・ティーパーティ FP
  • モンスターズインク:ラフフロア FP
  • プーさんの冒険 FP
  • アラジンのマジックカーペット FP
  • フロンティアランド・シューティング・アーケード
  • ケーシージュニア・スプラッシュ&ソーク・ステーション
  • ソーサラーズ・オブ・マジックキングダム
  • パイレーツ・アドベンチャー:トレジャーズ・オブ・ザ・セブンシーズ
  • スイスファミリー・ツリーハウス
  • バズライトイヤーのスペースレンジャー・スピン FP
  • アストロ・オービター
  • プリンス・チャーミングのカルーセル
バズライトイヤーのスペースレンジャー・スピン

モーニングだけの対応アトラクション

  • タウンスクエア・シアター(ミート・ミッキー)FP
  • トゥモローランド・トランジット・オーソリティ・ピープルムーバー
  • カルーセル・オブ・プログレス

イブニングだけの対応アトラクション

  • ピートのシリー・サイドショー(グリーティング)
  • ビッグサンダー・マウンテン FP
  • ホーンテッド・マンション FP
  • カリブの海賊 FP
  • ウォルト・ディズニーの魅惑のチキルーム
  • カントリーベア・ジャンボリー
  • ジャングル・クルーズ FP
  • モンスターズインク:ラフフロア FP
  • アラジンのマジックカーペット FP
  • フロンティアランド・シューティング・アーケード
  • ケーシージュニア・スプラッシュ&ソーク・ステーション
  • ソーサラーズ・オブ・マジックキングダム
  • パイレーツ・アドベンチャー:トレジャーズ・オブ・ザ・セブンシーズ
  • スイスファミリー・ツリーハウス

エプコット

エプコットでは、ファストパス・プラスにルールがあります。次のアトラクションやショー(グループAと呼ばれます。)は1つしか選ぶことができません。

  • テスト・トラック
  • ソアリン・アラウンド・ザ・ワールド
  • フローズン・エバー・アフター
  • イルミネーションズ

ですので、イルミネーションズをファストパス・プラスエリアから鑑賞するのであれば、残り3つのアトラクションはエキストラ・マジック・アワーかスタンバイになります。そして、これらのアトラクションはとても人気があるので、やはりエキストラ・マジック・アワーを活用したいところです。

エプコット:モーニングのエキストラ・マジック・アワー対応アトラクション

  • シー・ウィズ・ニモ&フレンズ FP
  • テスト・トラック FP
  • ソアリン・アラウンド・ザ・ワールド FP
  • フローズン・エバー・アフター FP
  • スペースシップ・アース FP
  • リビング・ウィズ・ザ・ランド FP

エプコット:イブニングのエキストラ・マジック・アワー対応アトラクション

  • シー・ウィズ・ニモ&フレンズ FP
  • テスト・トラック FP
  • ソアリン・アラウンド・ザ・ワールド FP
  • フローズン・エバー・アフター FP
  • エプコット・キャラクター・スポット FP
  • スペースシップ・アース FP
  • 三人の騎士のグラン・フィエスタ・ツアー
  • ミッション:スペース FP
  • リビング・ウィズ・ザ・ランド FP
  • ジャーニー・イントゥ・イマジネーション・ウィズ・フィグメント FP
  • ディズニー&ピクサー・ショートフィルム・フェスティバル FP
  • オー・カナダ!
  • タートル・トーク・ウィズ・クラッシュ FP
  • プロジェクト・トゥモロー:インベンションズ・ザ・ワールド・オブ・トゥモロー
  • アメリカン・アドベンチャー
  • アメリカン・ヘリテージ・ギャラリー
  • アドバンスト・トレーニング・ラボ

中国館

ハリウッドスタジオ

トイ・ストーリーランドがオープンしてからは、ファストパス・プラスのルールが変わりました。トイ・ストーリーランドのアトラクションから1つだけ予約することができます。残りの2つはそれ以外のエリアからの選択です。

トイ・ストーリーランドのアトラクションは次の3つです。

  • トイ・ストーリー・マニア!
  • スリンキー・ドッグ・ダッシュ
  • エイリアン・スワーリング・ソーサー

3つともエキストラ・マジック・アワー対応のアトラクションですし、いずれもトイ・ストーリーランドにあるので移動時間が少なく、混雑状況次第ではエキストラ・マジック・アワーとファストパス・プラスで乗ることができます。

ハリウッドスタジオのエキストラ・マジック・アワー対応アトラクション

  • ロックン・ローラー・コースター FP
  • トワイライトゾーン・タワー・オブ・テラー FP
  • トイ・ストーリー・マニア FP
  • リトルマーメイドの旅 FP
  • スター・スターズ:ザ・アドベンチャーズ・コンティニュー FP
  • スター・ウォーズ・ローンチ・ベイ
  • スリンキー・ドッグ・ダッシュ FP
  • エイリアン・スワーリング・ソーサー FP
  • マペット・ビジョン3D FP
  • ディズニー・ジュニア・ダンス・パーティ FP

 

ロックン・ローラー・コースター

アニマルキングダム

アニマルキングダムのファストパス・プラスは、事前にはアバターとナヴィ・リバーを同時には選択できません。どちらも人気ですが、アバターがより人気なのでファストパス・プラスはアバターがお勧めです。エキストラ・マジック・アワーでナヴィ・リバーに行くか、他の日の朝イチを狙うか悩ましいところですね。

エキストラ・マジック・アワー以外でアバターに乗るコツ
エキストラ・マジック・アワーではない通常開園日は、少なくとも開園の30分以上前にアニマルキングダムのゲートに到着しましょう。アバターのパンドラエリアは開園の30分前からオープンすることが多く、スタンバイ列に並ぶことができます。他の時間帯に並ぶよりもはるかに短いスタンバイ時間になります。(それでも、長時間並ぶハメになりますが。)

ナヴィ・リバーの人気度がちょっと低めなのは、長い時間並んだ割には3分程度で終わってしまうところにあるようです。アバターの世界のイッツ・ア・スモールワールドタイプです。

アニマルキングダムのエキストラ・マジック・アワー対応アトラクション

マジックキングダムのところで書きましたが、「カリ・リバー・ラピッド」がエキストラ・マジック・アワーに対応していません。ちょっと残念ですね。

  • アバター・フライト・オブ・パッセージ FP
  • エクスペディション・エベレスト FP
  • キリマンジャロ・サファリ FP
  • イッツ・タフ・トゥ・ビー・ア・バグ FP
  • ゴリラ・フォールズ・エクスプローション・トレイル
  • ダイナソー FP
  • ナヴィ・リバー・ジャーニー FP
  • プライミーバル・ウィール FP
  • トリケラトップ・スピン
エクスペディション・エベレスト

まとめ

エキストラ・マジック・アワーはウォルト・ディズニー・ワールド(WDW)の4つのパークの優先入場特典です。ディズニー直営ホテルなどに宿泊することで、通常よりも1〜2時間早く(遅くまで)パーク内で楽しむことができます。

WDWでは準備が8割と言っても過言ではありません。エキストラ・マジック・アワーを考えて、どのパークを訪れるかを決めて、ファストパス・プラスを予約しておくことが120%楽しむコツと言えます。さらには、キャラクターダイニングやショーのダイニングパッケージも予約しておくことが大切ですね。

また、WDWのアプリで事前に待ち時間の傾向を調べておくことも大切です。iPhone版のインストール方法はこちらをどうぞ!

【完全版!】ディズニーリゾートの公式アプリ My Disney Experience を手に入れよう!(iPhone編)

2017.01.10

コメントを残す