エスニック感あふれるエクスプローラーズ・ロッジの部屋(アジア)!香港ディズニーランド

ディズニー・エクスプローラーズ・ロッジのテーマ

ディズニー・エクスプローラーズ・ロッジは、香港ディズニーランドの直営ホテルの一つです。ホテルのコンセプトは1920年代の冒険!若き日のインディ・ジョーンズが1910年代なのでそれより少し後、映画「魔宮の伝説」や「失われたアーク」の少し前の設定です。

エクスプローラーズ・ロッジのオープンは2017年4月30日。香港の3つの直営ホテルの中では一番新しいホテルです。

宿泊棟と庭園は4つのテーマで構成されています。アジア、オセアニア、アフリカ、南米です。

エクスプローラーズ・ロッジマップ

部屋

今回はアジア棟に宿泊しました。予約はスタンダード・ルームだったのですが、デラックス・ルームに無料アップグレードされました。

部屋のグレード 所在 ビュー 優先入場証
スタンダード・ルーム 1階 庭園または市街地 1枚
デラックス・ルーム 2〜6階 庭園または市街地 1枚
プレミアム・ルーム 7〜8階 庭園または市街地 1枚
シービュー・ルーム 3枚

優先入場証は「時間指定なしのファストパス」のようなものです。香港ディズニーランドは空いているので、これがなくてもあまり待つことはありません。(春節などの繁忙期を除いては。)

優先入場証

 

エクスプローラーズ・ロッジ廊下

部屋番号の札が、バッグに付けうようなタグになってます。

他の直営ホテルでもそうなのですが、ドアにミッキーフレンズの札が貼ってあります。でも要らないような。ホテルのコンセプトを貫いてほしいです。

エクスプローラーズロッジのドア

部屋はアジアのテーマだからといって、他のテーマの部屋と作りは変わらないようです。

エクスプローラーズ・ロッジの部屋

ベッドの頭部には、ミッキーとミニーの飾り。

エクスプローラーズ・ロッジの部屋

洗面所です。アメニティが置いてあります。

エクスプローラーズ・ロッジの部屋

シャンプー類は海外ディズニーの定番H2Oです。

歯ブラシなどが缶ケースの中に入っています。

エクスプローラーズ・ロッジの部屋

シャワールームです。残念ながら洗い場はもちろんのこと、バスタブさえありません。これが唯一残念なことです。

エクスプローラーズ・ロッジの部屋

大型の液晶テレビが設置されています。ディズニー・チャンネルはもちろん見ることができます。

エクスプローラーズ・ロッジの部屋

1リットルのミネラルウォーターが2本置いてあります。

エクスプローラーズ・ロッジの部屋

ウェルカムフルーツと瓶入りのミネラルウォーターです。

ドラゴンフルーツがこんな外観だということを、ここで初めて知りました。ブッフェで出てくるときはこん風に、白くてつぶつぶが入った至って清楚なフルーツですので、情熱的な外観をまとっているとは思わなかった。情熱的な衣装をまとっているけど、一皮むけば清楚な、でも甘くて美味しいフルーツです。

ドラゴンフルーツ

部屋からの眺め

部屋からの眺めです。ここからはアジア風庭園のハティ・ジュニア・ガーデンが見えます。ハティ・ジュニアはジャングル・ブックに登場する象の赤ちゃん。ハティ・ジュニア・ガーデン

このトピアリーがハティ・ジュニアです。アニメと同じように頭にフサフサとした髪の毛がありますね。

ハティ・ジュニアのトピアリー

ルームキーはカード式です。チェックアウトのときに返却しなければなりませんが「アズ・ア・スーヴェニア」というと、同じ絵柄の記念のカードがもらえます。

ルームキーカード

まとめ

  • ディズニー・エクスプローラーズ・ロッジのテーマは1920年代の冒険。
  • アジア、オセアニア、アフリカ、南米がテーマの庭園と宿泊棟がある。
  • シャワールームにはバスタブや洗い場がない。
  • ルームキーカードは、スーベニア用に交換してもらう。

コメントを残す