バケーションパッケージのかわいくないパークチケットを35周年デザインに変える方法!東京ディズニーランド

バケーションパッケージ

バケーションパッケージは、東京ディズニーリゾートのホテルとパークチケット、アトラクションやショー鑑賞券や体験プログラムがセットになった旅行パッケージです。

例えば、「Celebrate! Tokyo Disneyland」を中央鑑賞エリアから観るには抽選で当てなければいけませんが、バケーションパッケージを購入すれば席が確保されています。

Celebrate! Tokyo disnaylandバケーションパッケージ

宿泊料やパークチケット、ショー鑑賞券の他にリゾートラインフリーきっぷ、オリジナルグッズやポップコーンバケット、フリードリンク券が付いているとはいえ値段はかなり高価です。1泊2日の大人一人あたりはほぼ5万円以上から。

この高額なパッケージのパークチケットがしょぼくて、ただの印刷されたカードです。

でも、これをかわいい35周年のパークチケットに交換できるんです。手数料は1枚あたり200円です。

35周年のパークチケットは、このようになっています。(画像は公式サイトから)

35周年パークチケット 35周年パークチケット 35周年パークチケット 35周年パークチケット

 

チケットが交換できる施設

交換は、パークの中でも外でもできます。もちろんディズニーランドでもシーでもできます。

東京ディズニーランド

パーク外:イーストゲート・レセプション

チケットを使用する前や後(パーク外にいる場合)は、イーストゲート・レセプションで交換してもらいます。

イーストゲート・レセプション
(画像は公式サイトから)

パークのゲートを入る前、ピクニックエリアの近くです。

イーストゲート・レセプション地図
(画像は公式サイトから)

パーク内:ゲストリレーション・ウィンドウ

チケットを使用中(パーク内にいる場合)は、ゲストリレーション・ウィンドウで交換してもらいます。

ゲストリレーション・ウィンドウ
(画像は公式サイトから)

パークのゲートを入ってすぐの左側です。

ゲストリレーション・ウィンドウ地図
(画像は公式サイトから)

東京ディズニーシー

パーク外:東京ディズニーシー・インフォメーション

チケットを使用する前や後(パーク外にいる場合)は、東京ディズニーシー・インフォメーションで交換してもらいます。

東京ディズニーシー・インフォメーション

リゾートラインのディズニーシー・ステーションの中にあります。

東京ディズニーシー・インフォメーション地図

パーク内:東京ディズニーシー・ゲストリレーション

チケットを使用中(パーク内にいる場合)は、ゲストリレーション・ウィンドウで交換してもらいます。

東京ディズニーシー・ゲストリレーション

ディズニーシー・プラザにあります。大きな地球儀(アクアスフィア)があるところです。

東京ディズニーシー・ゲストリレーション地図

注意点

パークチケットの交換は、チケットの有効期間内でなくてはなりません。例えば7月1日〜2日のチケットでしたら、同じ7月1日〜2日の間に交換しなくてはなりません。うっかりと忘れると、交換ができませんのでご注意ください。

まとめ

  • バケーションパッケージのパークチケットは、ゲストリレーション施設で交換できる。
  • 交換手数料は1枚200円。
  • 交換はパークチケットの有効期間内だけ。

コメントを残す