フラッグシップホテル・香港ディズニーランドホテルのキングダムクラブの部屋

キングダム・クラブ・ルーム

香港ディズニーランドホテルは、香港ディズニーランドのフラッグシップホテルです。外観はフロリダのグランドフロリディアンに似ていて、ちょっと小ぶりです。ビクトリア調の外観です。

また、特典として次のものがあります。

  • キングダム・クラブ・ラウンジへの入室
  • ミッキー・アンド・ザ・ワンダラスブックの優先入場券(1回分)
  • 優先入場証(ファストパスのようなもの)が1人3枚

ディズニー直営ホテルには、クラブレベルと呼ばれるちょっと高くてラウンジが付いているフロアがあります。香港ディズニーランドホテルでは、キングダム・クラブと呼ばれています。クラブレベルの部屋があるのは、香港ディズニーリゾートでは香港ディズニーランドホテルだけです。エクスプローラーズロッジやハリウッドホテルにはありません。

キングダム・クラブ・ラウンジでは、ミッキーかミニーのパジャマグリーティングが行われています。また、朝食や夕方の軽食、その他の時間のドリンクやお菓子のサービスもあります。

香港ディズニーランドホテルのキングダム・クラブ・ラウンジ:チェックインからパジャマ・グリーティングまで

2018.03.23

キングダム・クラブ・ルームの他にスイートルームもあります。どちらも、ダブルベッドのツインか、キングサイズの1ベッドの部屋があります。

今回は、(フツーの)キングダム・クラブ・ルームです。

週末だったので、1泊の料金が平均して3,380HKD(約47,000円)でした。4人での宿泊です。

廊下

廊下もビクトリア調の装飾になっています。

カーペットにミッキーが!

ちなみに、エレベーターではこのフロアのルームキーカードをタッチしなければ、この階には止まりません。キングダム・クラブ・フロアは7階です。

部屋

ドロワーの上に大画面のテレビが設置されています。広東語でのディズニーリゾートの案内が流れていました。

テーブルの上にはウェルカムフルーツとミネラルウォーター2本。

こちらには1リットルのミネラルウォーター2本が提供されています。以前は500ミリリットルだったのですが、大きくなっちゃいました。パークに持っていくには重いです。

もうひとつのウェルカム。タオルアートです。以前はキャラクターのぬいぐるみだったのがタオルアートになってしまいました。これはこれでキャストの手間と愛情が込められているのですが、ぬいぐるみのほうがいいなぁ。

ベッド

ダブルベッドサイズのベッドが2つあります。

ヘッドボードには眠れる森の美女の3人の妖精、メリーウェザー、フォーナ、フローラと、ティンカーベルが描かれています。

バスルーム

バスタブは付いています。残念ながら洗い場はありません。トイレも隣りにあります。

香港ディズニーホテルのバスタブ事情
香港ディズニーランドホテルとハリウッドホテルのバスルームには、バスタブは付いています。エクスプローラーズロッジにはバスタブはありません。シャワーだけです。いずれのホテルも洗い場はありません。残念ですが。

こちらはシャワールームです。

アメニティは、海外ディズニーパーク御用達のH2Oです。

窓からの景色

窓からの景色です。よく手入れされた芝、青空と海が綺麗です。

茶色い建物がエクスプローラーズロッジ、青い建物がハリウッドホテルです。

まとめ

スタンダードルームが、2,200HKDだとキングダム・クラブ・ルームは3,100HKDと1.5倍の金額のお部屋ですが、ラウンジとパジャマグリーティング、ミッキー・アンド・ザ・ワンダラスブックの優先入場券がつくことを考えると、体験してみるのは悪くないと思います。

もしも、マジックアクセス(年間パスポート)を持っていると40%オフの時を狙うのもいいですよね。

こちらもどうぞ!

香港ディズニーランドを格安に120%楽しむ方法のまとめ!(随時更新)

2018.07.11

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

ちょっと工夫するだけで空旅はより楽しくなります。 お問合わせはconofelice☆gmail.comまでどうぞ!(☆を@に変えてください。)