香港ディズニーランド・マジックアクセス・サマーパーティの限定ショー!ホール・ニュー・ワールド:マジカル・ディズニー・ソングブック

ホール・ニュー・ワールド:マジカル・ディズニー・ソングブック

2018年6月23日に開催された、香港ディズニーランドのマジックアクセス・ピクサーパル・サマーパーティに行ってきました。これは、マジックアクセス(年間パスポート)を所有しているゲスト限定のイベントです。マジックアクセスのうち、プラチナとゴールドが対象になっています。マジックアクセスについてはこちらをご覧ください。

マジックアクセス(年間パスポート)はこんなにお得!香港ディズニー2018

2018.03.18

このイベントは6月22日、23日、30日の3日間の開催で、午後4時30分から始まって10時30分までです。

目玉のひとつ、このイベントの限定ショーが「ホール・ニュー・ワールド:マジカル・ディズニー・ソングブック」(”A Whole New World” A Magical Disney Songbook)です。

会場は、普段はミッキー・アンド・ザ・ワンダラスブックが開催されているディズニー・ストーリーブック・シアター(Disney’s Storybook Theater)で行われました。公演は2回です。1回めが8時30分から、2回めが9時30分からです。

進行役の2人がまず登場です。女性が英語を、男性が広東語を話します。

ディズニー・トリビアでクイズを出して会場を盛り上げます。女性の英語による質問だけで(広東語で同じ質問をする前に)子どもたちが答えてしまって、男性が説明に困ってしまうというシーンも、会場が湧いていました。男性司会者にとっては想定内なのでしょうか?

ホール・ニュー・ワールド

アラジンのホール・ニュー・ワールド(A Whole New World)でスタートです。シンガーは男性2人、女性2人。

くまのプーさんメドレー

くまのプーさんのテーマ(Winnie the Pooh)が歌われて、プーさんとピグレットが登場です。

ワンダフル・シング・アバウト・ティガー(The Wonderful Thing About Tigger)に乗ってティガーも登場!

「プーさんの冒険」のテーマ(Pooh Bear)で、メドレーが終わりです。

いつか夢で

眠れる森の美女のオーロラ姫が「いつか夢で」(Once Upon a Dream)の歌に合わせて優雅に踊ります。

カラー・オブ・ザ・ウィンド

ポカホンタスが「カラー・オブ・ザ・ウィンド」(Colors of the Wind)に合わせてステージに登場。

アライグマのミーコも続いて登場です。

どこまでも

モアナと海の伝説のモアナが「どこまでも」(How Far I’ll Go)に合わせて踊ります。

トライ・エヴリシング

ズートピアの「トライ・エヴリシング」(Try Everything)に合わせてみんなでダンスの時間です。

まずは、ダンスのレクチャーから。

みんなで大盛り上がりです。

ジュディとニックの登場で盛り上がりは最高潮です。

ホール・ニュー・ワールド

もう一度「ホール・ニュー・ワールド」が歌われて、キャラクターたちが劇場の通路から登場します。

みんながステージに上ってフィナーレ。

紙テープが舞います。

まとめ

約30分間のステージでした。マジックアクセスメンバー限定のショーとあって、公演は2回とも満席です。

私は1回目は前方中央で、2回目は(1回めが終わってすぐに並びましたが、ほとんど後ろの列になってしまったので)前後では中央あたりの左側席から観ました。

2018年に開催された時と内容は同様ですが、前回は生バンドだったそうで今回は残念ながら予めレコーディングされた演奏の再生でした。とはいえ、素晴らしい生歌を聴ける至福のひとときでした。

ちなみに、このマジックアクセス・サマーパーティは無料です。でも告知は11日前というすごく短い期間です。タイミングが会うのでしたらぜひ!オススメです。このほかにも特別なグリーティングがありますからね。

登場キャラクター

  • プー、ピグレット&ティガー
  • オーロラ姫
  • ポカホンタス&ミーコ
  • モアナ
  • ニック&ジュディー

動画もどうぞ!

こちらもどうぞ!

香港ディズニーランドを格安に120%楽しむ方法のまとめ!(随時更新)

2018.07.11

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

ちょっと工夫するだけで空旅はより楽しくなります。 お問合わせはconofelice☆gmail.comまでどうぞ!(☆を@に変えてください。)