サクラバージョン

JALサクララウンジのおつまみが一新!

地方空港のJALサクララウンジのおつまみは美味しい

地方空港のJALサクララウンジの楽しみといえば、おつまみです。羽田空港の国内線のサクララウンジ(ダイヤモンド・プレミアもそうですが)でのおつまみは、プラスチックケースに入った柿の種プラスアルファだけで、あまり好みではないし、飽きちゃいます。

ところが、地方空港*1では、袋に入った美味しいおつまみを提供してくれるんですね。

ANAが1種類なのに対して、JALでは5種類の中からセレクトして提供されてます。

以前のおつまみのラインアップはこの4種類でした。「甘塩せんべい」「塩黒蜜揚げ」「柿の種」「おつまみ枝豆」。

 

広島空港に行きました

広島空港のサクララウンジを訪れました。何気なくドリンクエリアを見ると、おつまみが変わっているではありませんか。

f:id:conofelice:20180323101207j:plain

「いか天&海鮮豆」。いか天は小さくてもイカの形をしています。
f:id:conofelice:20180323101953j:plain

「さくさく海老あられ」。海老の風味がたっぷりです。
f:id:conofelice:20180325113102j:plain

このときは午前中だったので、普段はビールは飲まないのですが、ビールが欲しくなるおつまみです。

スタッフの女性に声をかけます。「おつまみ、変わりましたね。」

「そうなんです。最近、一新されました。」

「他の味もあるんですか?」

「はい、お持ちします。」

ということで、残りの3種類を持ってきてくれました。

「全部で5種類、これでコンプリートです。」

f:id:conofelice:20180323101849j:plain

「米つぶ焼き」。米つぶの食感が残るアラレです。
f:id:conofelice:20180323102003j:plain

「さくさく塩あられ」。さくさく海老あられのシンプルな塩味バージョン。
f:id:conofelice:20180323102011j:plain

「バナナチップス」。甘いおつまみは今回も健在でした。
f:id:conofelice:20180323102018j:plain

個人的には「塩黒蜜揚げ」が大好きだったので、これが無くなったのは残念ですが、今回も美味しいラインナップです。亀田製菓の製品です。
f:id:conofelice:20170510072734j:plain

羽田空港などでも提供してもらえると楽しみが増えるんだけど。

 

*1:新千歳空港のダイヤモンド・プレミアとサクララウンジは、羽田空港と同じ、プラケース柿の種でした。

サクラバージョン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。