ディズニーランドのシューティングギャラリーで10発10中命中させて保安官バッジをもらう方法

ウェスタンランド・シューティングギャラリー

東京ディズニーランドのウェスタンランドにある「ウェスタンランド・シューティングギャラリー」は、西部のガンマンになった気分になれるアトラクションです。
f:id:conofelice:20171211112431j:plain

料金は1回200円です。両替機があるので、コインがなくても大丈夫。また、他のアトラクションでファストパスを発券したときに、おまけとしてこちらの無料券が付いてくる場合もあります。

 

居酒屋の中にいろんな的があります。赤いランプを狙って撃ちます。命中するとランプが点灯!
f:id:conofelice:20171211114140j:plain

f:id:conofelice:20171211114143j:plain

1回のゲームで撃てる回数は10回です。全部当たるとこんなカードが出てきます。
f:id:conofelice:20171211114916j:plain

Garsh! Nuthin’
but bull’s-eyes!
10発10中
こりゃ天才だ!

このカードを出口付近にいるキャストに見せると銀色の保安官バッジがもらえます。
f:id:conofelice:20171211114917j:plain

そこのお父さん、子どもたちにいいカッコしたくないですか?

あっ、お兄さん。彼女の眼差しが♡に変わりますよ!

銃の構え方

そんな大げさな話ではありません。手前にこんな印が付いています。
f:id:conofelice:20171211224157p:plain

銃の先に、こんな(上の方は丸い形だったと思います)印があります。
f:id:conofelice:20171211224303p:plain

この二つの印が重なるように、赤い的を狙います。
f:id:conofelice:20171211224319p:plain

片目をつぶって狙いましょう。念のため。

どこを狙うか

いろんな的をかっこよく狙いたいのは山々なんですが、ここでちょっと辛抱を。一番手前の当たりやすそうな的をひたすら狙います。

たとえばこの場合、テーブルの的。
f:id:conofelice:20171211114143j:plain

ここです。
f:id:conofelice:20171211233610p:plain

えっ?10回ともですか?

はい、10回とも同じ的を狙います。

えっ?それってカッコ悪くないですか?

もしも、そう思ったら、時々フェイクを入れましょう。バレないように。ただし、腕に自身がない場合は、実戦(10発10中)の前か後にフェイクを入れて、実戦中は集中することをオススメします。

これで、ほぼバッジがもらえます。もしも失敗しても、もう200円をつぎ込めばいいだけです。

実はこの記事を書くためにチャレンジしたところ、1発目を外してしまいました(苦笑)。9発命中のカードはこれです。
f:id:conofelice:20171211232259j:plain

Now That’s some
fancy shootin’
すごいぞ〜
西部の英雄だね!

すぐさま200円を取り出して投入口に入れたのは言うまでもありません。

ちなみに、ラッキーターゲットに当たると金色のバッジがもらえます。ラッキーターゲットはランダムに設定されていて、当たるとカードに印字されます。キャストに見せればバッジがもらえます。

私の記憶では、以前は9発命中で銀バッジ、10発命中で金バッチだったような気がするのですが。ともあれ、これであなたも西部一のガンマンです!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。