サクラバージョン

フラッグシップホテル、グランド・カリフォルニアンの1ベッドルームビラ!特典ビジネスで行くカリフォルニア・ディズニー

グランド・カリフォルニアンは、カリフォルニアのディズニー・リゾートで最高級のホテルです。
f:id:conofelice:20170804094321j:plain

私たちが泊まった部屋は、1ベッドルームビラです。ビラは、長期滞在向けの部屋になっていて、キッチンが付いています。フロリダ(WDW)やハワイ(アウラニ)にもあって、主にディズニー・バケーション・クラブ(DVC)の会員向けです。

 

ビラには、デラックススタジオ、1ベッドルーム、2ベッドルーム、3ベッドルームがあります。あとになるにつれて、部屋が広くなります。1ベッドルーム以上では、部屋に洗濯機と乾燥機が付いています。

それぞれの間取りは、(異なるリゾートでも)だいたい同じようになっています。DVCのあいさつは「ウェルカムホーム」ですが、ビラに泊まるたびに「我が家に帰ってきた」ことを感じます。どこに何があるのかだいたい分かる、そんな我家感です。まぁ、部屋の雰囲気は、ホテルのテーマに沿ったテイストになっているので、ホテルごとに異なるのですが。

ここ、グランド・カリフォルニアンは「アメリカンクラフトマン」がテーマなので、19世紀終わりの古き良きアメリカの手工芸風の部屋になっています。

ちなみに、フロリダのグランド・フロリディアンは、19世紀のアメリカ南部のリゾートのテイストです。

グランド・カリフォルニアンの1ベッドルームビラの間取りです。ダイニングキッチン、リビングルーム、シャワールームとトイレ、バスルーム、ベッドルーム、ベランダがあります。
f:id:conofelice:20171201153303p:plain

シャワールームとトイレ

左が入口です。入口にはキャリーケースが4つかそれ以上置けるスペースがあります。右がシャワールームとトイレです。
f:id:conofelice:20170730175135j:plain

トイレの奥にシャワールームがあります。
f:id:conofelice:20170730175143j:plain

f:id:conofelice:20170730175159j:plain f:id:conofelice:20171201214326p:plain

ダイニングキッチン

入口から見たダイニングキッチンです。左側は冷蔵庫、キッチンには電子レンジや食洗機があります。アイランドキッチンを挟んでダイニングテーブルです。
f:id:conofelice:20170730175037j:plain

ダイニングテーブルから見たキッチンです。右側にはカウンター席があります。
f:id:conofelice:20170730175048j:plain

カウンターテーブルにはミッキーシェイプ。
f:id:conofelice:20170730180033j:plain

お皿、ナイフやフォークなどの食器や包丁などの調理器具も揃っています。コーヒーメーカーもあります。さすがアメリカですね。コーヒーが欠かせない。だけどデカフェです。
f:id:conofelice:20170730210941j:plain

 

f:id:conofelice:20171201215340p:plain

リビングルーム

右側にダイニングテーブル、左側にソファーがあります。
f:id:conofelice:20170730175109j:plain

ソファーの前には大型テレビがあります。テレビの下はプルダウンベッドです。取っ手を引き下ろすとベッドが出てきます。中学生の娘のお気に入りで、ルンルンで寝ていました。シングルサイズです。
f:id:conofelice:20170730175127j:plain

ソファーは、クイーンサイズのベッドにもなります。
f:id:conofelice:20170730212811j:plain

f:id:conofelice:20170730212845j:plain f:id:conofelice:20170730213238j:plain f:id:conofelice:20170730175954j:plain f:id:conofelice:20171201210845p:plain

バスルーム

バスルームには、シャワールーム、ジャクジー、トイレがあります。大きな洗面台も。
f:id:conofelice:20170730175224j:plain

f:id:conofelice:20170730175229j:plain f:id:conofelice:20170730175233j:plain f:id:conofelice:20170730175240j:plain f:id:conofelice:20170730175245j:plain

アメニティはH2Oです。シンデレラ城のマークが入っています。
f:id:conofelice:20170730180209j:plain

f:id:conofelice:20171201221411p:plain

ベッドルーム

キングサイズのベッドです。窓の奥に見えるのはバルコニー。
f:id:conofelice:20170730175315j:plain

バルコニー側から見たベッドルーム。
f:id:conofelice:20170730175416j:plain

二人で寝るのに十分な広さです。
f:id:conofelice:20170730175442j:plain

ベッドルームからバスルームが見えます。もちろん閉めておくこともできます。
f:id:conofelice:20170730175431j:plain

大型テレビでは、通常の番組のほか、パークの案内やディズニー・チャンネルが見られます。
f:id:conofelice:20170730211108j:plain

f:id:conofelice:20171201221544p:plain

バルコニー

部屋がブールビューでした。
f:id:conofelice:20170730175337j:plain

夜はプールがライトアップされています。
f:id:conofelice:20170730215544j:plain

バルコニーからディズニーランドの「”Remember…Dreams Come True” Fireworks Spectacular」というメチャクチャ長い名前の花火が見られます。
f:id:conofelice:20170730214628j:plain

conoも打ち上げられていました。
f:id:conofelice:20171201231459p:plain

f:id:conofelice:20171201222045p:plain

ステイ

泊まったお部屋の場所は赤い印の場所です。プール越しにディズニーランドの花火が見えたのはこの位置からでした。グランド・カリフォルニアンの右側はカリフォルニアアドベンチャーに接していて、パークへの専用エントランスがあります。
f:id:conofelice:20171203083314p:plain

1ベッドルームビラには5人が泊まることができます。キングサイズベッドに2人、クイーンサイズソファーベッドに2人、シングルのプルダウンベッドに1人です。4人家族だと1ベッドルームビラでちょうどいい広さです。デラックススタジオだと狭いです。

ディズニーランドに2日間、カリフォルニア・アドベンチャー・パークに2日間滞在するために、前泊を入れてグランド・カリフォルニアンに5泊しました。他のディズニーホテル(ディズニーランドホテルやパラダイス・ピアホテル)には、4人が泊まれるビラがなくて、部屋が2つに分かれてしまうため、ここにしました。

前年はフロリダのグランド・フロリディアンに9泊で、ひとつのホテルにじっくり滞在したがる方なのかもしれません。

 

前の記事です。

一覧です。

サクラバージョン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。