SFC修行、JGC修行はデブ活に直結なので、おすすめのダイエットを紹介します

肥満になるための修行、SFC修行、JGC修行

SFC修行やJGC修行では、プレミアムポイント単価やFOP単価が比較的安くて楽しい路線に乗りたいですよね。羽田−那覇のANAのプレミアム旅割28やJALの特便割引ファーストは人気です。

 

それもそのはず。どちらもアルコールを含めて飲み放題ですし、食事も朝からこんなにゴージャスです。
f:id:conofelice:20160424080447j:plain(ANAの朝食)
f:id:conofelice:20160511070402j:plain(JALの朝食)

ご飯をたっぷり食べてこんなフカフカのシート(この写真はJAL国内線ファースト)で2時間40分の旅が楽しめます。
f:id:conofelice:20160511061123j:plain

また、国際線のラウンジに入ると盛りだくさんのブッフェが。
f:id:conofelice:20160915152104p:plain

プレミアムポイントやFOPと一緒に増えるのが…
f:id:conofelice:20170221091846p:plain

体重です。
f:id:conofelice:20170221092033p:plain:w120f:id:conofelice:20170221092036p:plain:w120

それはそうですよね。ラウンジのブッフェは食べ放題。プレミアムシートやファーストクラスでは飲み放題。国際線のビジネスクラスでは豪華な料理の上にお夜食はいつでも好きな時に食べられる。
f:id:conofelice:20160814090349p:plain

飛行機内でトレーニングしたいからと走り回るわけには行かず、数時間のほとんどをシートに座るか寝て過ごすかなので、肥満へ向けてまっしぐらです。

お勧めダイエット

conoの周りではマラソンにチャレンジしている人がたくさんいるのですが、豆腐の角よりも軟弱なconoには絶対無理です。ウォーキングにもチャレンジしたことがありますが、読み飽きてしまった雑誌のようにいつも同じ景色のなかで歩くことに耐えられず、すぐにフェードアウトしてしまいました。そんなconoがなんとか続けられているダイエットがこちらです。

スロトレ

スロトレ完全版 DVDレッスンつき

スロトレ完全版 DVDレッスンつき

東京大学教授の石井直方先生のスロトレです。ハードなコースでも13分程度で終わります。
1)リズミカルニーアップ(足上げ)
2)ニートトゥチェスト(腹筋運動)
3)スクワット
4)バックエクステンション(背筋運動)
5)プッシュアップ(腕立て伏せ)
6)アームレッグクロスレイズ(背筋運動)

スロトレのいいところは毎日してはダメなこと。「毎日しなくてもいい」のではなくて、「毎日してはダメ」で「1日おきに休まなければいけない」ことです。ああ、なんていい響きなんでしょう。「毎日してはダメ」って。毎日しなくていけなかったら、休んだ時に罪悪感がありますでしょ?でもスロトレは、毎日すると罪悪感(そんなものは持たないと思うけど)を感じちゃうかもしれないんです。

スロトレの名前のとおり、ゆっくりと体を動かします。スクワットだと足が伸び切る手前で1秒間止めなければならないのですが、これが結構キツくて効きます。ゆっくり動かすことで、逆に筋肉に負担をかけて効果が上がるということですね。

ジェニファー・ガラーディの10ミニッツ・エクササイズ 効率よくやせるための5つのダンス

ジェニファー・ガラーディの10ミニッツ・エクササイズ 効率よくやせるための5つのダンス 10 Minute Solution:Fat Blasting Dance Mix [DVD]

ジェニファー・ガラーディの10ミニッツ・エクササイズ 効率よくやせるための5つのダンス 10 Minute Solution:Fat Blasting Dance Mix [DVD]

ジェニファー・ガラーディを中心にダンサーたちと一緒に踊ります。こちらもたった10分ですが、かなりハードです。でも、とっても楽しいです。頑張って続けるとリズム感が良くなってダンスがうまくなるというおまけもついてきます。ついてくるはずです。すみません、conoはそこまで行ってません。

全部で5つの10分間プログラムがあります。シンプルだけど結構ハードな「シンプル・スリムアップ」から、ウエストの引き締めに有効な「ウエスト・アタック」のようにポイントを突いたダンスまでいろいろ楽しめます。

SFC修行やJGC修行で付いた脂肪をスロトレやジェニファーのダンスでしっかりと燃焼させましょう。基本的に三日坊主のconoでも続けられたダイエットでした。

番外編:機内での運動


機内でもできそうな運動がありました。足上げや腹式呼吸はエコノミークラスでもできそうですね。
足の曲げ伸ばしは、前の座席を蹴ったり、対面席のCAさんを蹴ったりしないよう注意して迷惑をかけないようにしないといけませんね。

トレーニングジム付きのA380が作られたらいいですよね。機内でジェニファーダンスをしてみたいです。ラウンジにもジムがついているといいな。飛行機に乗る前にヘトヘトになってしまっているでしょうが。

人気記事もどうぞ





3 件のコメント

  • conoさん、こんにちは、こんばんは。
    ホント、修行はカロリーとの闘いですよね(食事してばっかり笑)。
    conoさんの仰るようにダイエット目的ももちろんのこと、修行者は旅行者でもあるわけで、今後も老後もずーっと旅を続けようと思ったら体力も必須となりますもんね。
    そういう意味でもダイエット兼体力作りって有効だなーと思います☆
    わたしはスクワットと踏み台昇降を続けてるんですけど、スロトレ気になります!【毎日してはダメ】だなんて、あーステキ。

  • moonbow5さん、コメントをありがとうございます。
     
    ふと思ったんですが、CAさんたちは機内でバクバク食べるわけではないけど、狭い機内で立ち仕事でタイヘンそうですよね。やはり地上で体力づくりをされているようですね〜。
    http://www.tensyoku-station.jp/122395/
     
     長く飛行機にのるために、三日坊主でもできるスロトレ、オススメです(*˘︶˘*).。.:*♡

  • コメントを残す