カリフォルニア・ディズニーランドで新たなファストパス導入!その名もMaxPass!

 

Disney Parks Blogによれば、2017年の後半にカリフォルニアのディズニーランドにDisney MaxPassが導入予定だそうです。

MaxPassの機能は次のとおりです。

  • フォトパスの無制限のダウンロード
  • Disneyland App(スマートフォンアプリ)によるファストパスの予約とキャンセル

MaxPassは導入時価格として1日$10で購入できます。(年間パスポート所有者は1日あたりか年あたりで購入可能)

従来のファストパスはその後もファストパスキヨスクで無料で配付されます。

$10を支払えば、キヨスクに行かなくてもファストパスの予約ができるようになります。フロリダのFastPass+は60日前*1からの完全予約制ですが、MaxPassは当日の1枚ずつの発券(予約)になりそうですね。現状のルールではファストパス発券から2時間は次の発券ができないので、このルールが維持されるとすれば、キヨスクへの移動が不要になることがメリットになりそうです。得られるメリットと金額のバランスも絶妙だと思います。

パークホッパーオプションをつけていれば、2つのパークのファストパスを移動せずに取れるので便利ですね。

f:id:conofelice:20170115223503p:plain
(写真はフロリダのスプラッシュ・マウンテンです。)

MaxPassが導入されればDisneyland Appの入手は必須です。日本からは通常の方法ではゲットできないので、行く予定の方はこの記事を参考にして下さい。

2017年の夏にカリフォルニアに行く予定なのですが、その頃はMaxPassの導入はまだでしょうね。前倒ししてくれると嬉しいんですが。

こちらもどうぞ

ウォルト・ディズニー・ワールド(WDW)への必須の準備をまとめました。





*1:ディズニー直営ホテルの場合

コメントを残す