読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ANAに乗ってマイルを貯めて楽しい空旅!

ちょっと工夫すれば、ずいぶんと空旅は楽しくなります。海外ディズニーもすぐに手が届きます。お問合わせはconofelice☆gmail.com(☆を@に変えてください)までどうぞ!

ANAのSFC修行で後悔していること:修行のタイミング

グランド

 今年の1月に思い立って、ANAのSFC修行を始めてからもう1年が来ようとしています。現在のステータスはダイヤモンド会員なのですが、当時はよく調べもしないで突っ走ってしまったので、反省が色々とあります。ちょっと振り返ってみましょう。

1〜3月でダイヤモンドまで到達してしまった

 その中のひとつが1〜3月でダイヤモンドまで到達してしまったことです。早くダイヤモンド会員になることでのメリットはあるのですが、*1もったいなかったな〜と思うのがマイル数です。
 
 1〜3月はプレミアムポイント(PP)が10万を超えてもステータスは変わりません。一般会員でスタートすれば一般会員のままです。いっぽう、4月以降にブロンズに到達して、さらに高いステータスに順序よく進むとそれぞれの搭乗でステータスの恩恵が受けられます。そのひとつに獲得マイル数の違いがあります。

修行のタイミングによる獲得マイル数の違い

 計算をカンタンにするために、すべての搭乗を羽田−那覇をプレミアム割引(プレミアム旅割28、プレミアム株主優待割引)で行ったとします。
 条件は、ANAゴールドカード保持です。
 羽田−那覇のPPは2860なので、ブロンズ到達までは計11回の搭乗、プラチナまでは計18回、ダイヤまでは計35回ですね。
 1〜3月で修業を終えて、一般会員のままでダイヤに到達すれば、1,537マイル×35回で53,795マイルの獲得になります。
 ブロンズ到達が4月以降になるように日程を組めば、下の表のように70,154マイルになります。

目指すステータス 搭乗回数 一般会員獲得マイル プレミアム会員獲得マイル
ブロンズ 11 16,907 16,907
プラチナ 7 10,759 12,481
ダイヤ 17 26,129 40,766
35 53,795 70,154

 
 その差は16,359マイル。これを大きいと感じるかは価値観によりますが、私はもったいないことをしたと思いました。

さらにもったいない

 2016年3月28日に特別塗装機BB-8 ANA Jetの国内線記念フライトが行われました。仕方のないことなんですが、ダイヤになる直前なのに乗ってしまいました。

路線 獲得マイル ダイヤだったら
伊丹−羽田 262 462
羽田−広島 646 1,138
908 1,600

 
 その差は692マイルです。あぁ、もったいない。当時の私はそのもったいなさに気が付かなくて、のほほんと、いえ、ウキウキと記事を書いております。(これが私の初めての記事です。)

 
 単純計算では併せて1万7千マイルを失っていますね。他にもラウンジに入れてもらえないとか、受けられない恩恵がありました。

8万プレミアムポイントのスイートラウンジご利用権

 プレミアムポイントが4月以降に8万ポイントに達した時は「ANA SUITE LOUNGE」ご利用券が3枚もらえます。(申込不要)
 私の場合は貰えませんでした。一気にダイヤ会員になってしまったからですね。
 ヤフオクでは1枚6千円程度で取引されているようです。1万8千円を失った計算になります。

プラチナとSFCのボーナスマイル

 ちなみに、ボーナスマイルに関してはプラチナとSFCは大きく異なります。一般のSFC会員(カードなし)は35%のボーナスマイルであるのに対してプラチナ1年目(カードなし)は90%です。知人にプラチナ修業をする人がいるのですが、ボーナスマイルも目的のひとつだと言ってました。
f:id:conofelice:20161205163726p:plain:w160


こちらもどうぞ

*1:メリットとしては、ラウンジサービスやアップグレードの優先がいち早く受けられるなどです。

クリックをありがとうございます

にほんブログ村 小遣いブログ ANAマイル・SFC修行へ “マイレージ

読者登録もどうぞ

follow us in feedly