読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ANAに乗ってマイルを貯めて楽しい空旅!

ちょっと工夫すれば、ずいぶんと空旅は楽しくなります。海外ディズニーもすぐに手が届きます。お問合わせはconofelice☆gmail.com(☆を@に変えてください)までどうぞ!

シドニー!(フルフラット安眠編)広島−羽田便、成田−シドニー便ビジネスクラス搭乗記

フライト

広島空港から羽田空港へ

 迷走を続けた台風10号のために広島空港から羽田空港へ向かうJAL252便は、欠航のお知らせは届いていないものの出発するかどうかわからない状態でした。広島空港に到着すると「搭乗手続き中」になっていて一安心です。
f:id:conofelice:20161018070114p:plain


 チェックインを済ませてJALのサクララウンジに行きましたが、ガラガラです。
f:id:conofelice:20161018071811p:plain
 
 駐機場にはB737-846のJA332Jが待っています。とりあえず、羽田までは飛べそうです。
f:id:conofelice:20161018072128p:plain
 
 この機体は東京ディズニーリゾート30週年を記念してJALハピネスエクスプレスとして特別塗装されました。ミニーとデイジーのバージョンでした。今はノーマルな塗装です。とはいえ、当時はハピネスで溢れていたんだろうなぁとワクワクしてしまいます。
 
 JAL252便に乗り込むと、乗客の少なさに驚きます。
CAさんに「今日は乗客が5人位ですか?」と聞くと
笑顔で「もう少し、いらっしゃると思いますよ。」
「じゃあ、8人」
続いて笑顔で「そのようですね。」
f:id:conofelice:20161018073355p:plain
f:id:conofelice:20161018073407p:plain
f:id:conofelice:20161018073416p:plain
 
 自分で数えてみても8人。横一列も誰もいません。台風が来ているのに飛行機に乗ろうという好事家は165分の8人。4.8%です。もっとも他の皆さんを好きで乗っていると決めつけてはいけませんね。やむにやまれず乗っていらっしゃるんでしょうね。
 
 手荷物受取場にも人がいません。
f:id:conofelice:20161018081842p:plain

東京駅から成田空港へ

 東京駅近くで所用を済ませて東京駅から成田空港へ移動ですが、利用したのは「THEアクセス成田」です。車内にトイレも付いていて東京駅から成田空港までたったの1000円。リムジンバスだと3100円なので安いですね。運行区間を限定して安くしているのでしょうか?まるでLCCです。
f:id:conofelice:20161018084523p:plain
 
 今回のシドニー行きは*1ビジネスクラスへのアップグレードです。FLY ONステイタス(JALの上級会員)向けに、キャンペーンがあったからでした。シドニー往復のエコノミー→ビジネスアップグレードが通常であれば5万マイル必要であるのに対して、3万マイルで可能であるとの嬉しいご配慮に乗っかりました。手持ちが32,016マイルだったので、楽なJGCのシドニー修行にしようと思ったのです。考えてみればJGC修行は、エコノミーSINタッチ(シンガポール弾丸旅行)、ビジネス台北タッチ、シドニービジネスタッチというバラエティに富んでいて楽しく過ごせてます。
 
 一方、ANAのSFC修行はすべて国内線で約6週間でダイヤ達成だったので色んな場所を楽しむことはありませんでした。しかも1〜3月期に行ってしまいました。諸事情はあったのですが、1〜3月期にダイヤ修行なんて愚策中の愚策です。次回にダイヤに挑戦することがあれば、AMFさん (id:anamileagefreak) やのりさん (id:norikun2016) が紹介されているような国際線旅作も活用したいと思ってます。*2
f:id:conofelice:20161018085210p:plain
 
 成田空港でのラウンジ巡りは別記事に書きましたので、こちらをご覧下さい。
conofelice.hatenablog.com

成田空港からシドニー空港へ

JAL771便に搭乗

 ラウンジを出て搭乗ゲートに向かうとB777-346/ER(JA734J)が待っています。さあ搭乗です。
f:id:conofelice:20161018152909p:plain
 
 この便のビジネスクラスの座席はJAL SKY SUITEです。座席にはヘッドホン、スリッパ、枕、掛ふとんが置かれています。
f:id:conofelice:20161018153551p:plain
f:id:conofelice:20161018153604p:plain
 
 座席の配置はスタッガード(互い違い)になっていますが、ANAとは異なっています。
 JALは隣の座席と接しているので隣が近く感じますが、ANAではサイドテーブルで離れています。カップルや家族連れではJALのほうがコミュニケーションが取りやすくていいと思いますし、ビジネスパーソンの出張であればANAのほうがパーソナルスペースがしっかり取れていると言えます。
 JALは全席通路側とはいえ、真ん中の席からは出入りはしにくそうでした。
f:id:conofelice:20161018153726j:plain
(JAL SKY SUITE)
 
f:id:conofelice:20161018154051p:plain
(ANA BUSINESS STAGGERED)
 
 アメニティは「ゼロハリバートン」とコラボしたキットだそうです。
f:id:conofelice:20161018155234p:plain
f:id:conofelice:20161018155246p:plain
 
 ウエルカムドリンクのシャンパン「シャルル エドシック ブリュット レゼルヴ N.V.」をいただいて、いよいよ出発です。出発時刻は午後7時25分です。なんで、銘柄がわかるかというと、CAさんにボトルの写真を取らせてもらったからです。もちろん、夕食のときです。離陸前ではありません。念のため。
f:id:conofelice:20161018160034p:plain

ビジネスクラスの洋食

 ANAもJALも食事のメニューに路線名が入っていますが、ANAが「NRT⇛JFK/IAD/ORD/IAH」と大まかな路線であるのに対して、JALは「JL771 NRT-SYD」と便名が記されています。JALはメニューを便ごとに変えている(少なくとも管理している)ということでしょうか。
 
 洋食は、東京麻布十番「山田チカラ」山田チカラシェフ監修による献立(メニューの記述のまんまです)です。
☆胡麻豆腐&カリフラワーとトリュフのカルボナーラ
f:id:conofelice:20161018164902p:plain
 
☆オマール海老のカプレーゼ
f:id:conofelice:20161018164951p:plain
 
☆アスパラガスのリゾットと和牛サーロインのステーキ
f:id:conofelice:20161018165022p:plain
 
☆フルーツマチェドニアとミントのムース&コーヒー
f:id:conofelice:20161018165103p:plain
 
 飲み物は、シャルル エドシック ブリュット レゼルヴ N.V.と庭のうぐいす純米大吟醸をいただきました。
f:id:conofelice:20161018165218p:plain
f:id:conofelice:20161018165227p:plain
 
 食後は座席をフルフラットにしてズートピアを観ながらゆっくりします。ヘッドホンはノイズキャンセリング仕様になっています。これはいいですね。私はBose のノイズキャンセリングイヤホンQuietComfort 20を持ち歩いていますが、ヘッドホンだと外れにくくていいです。
 
 ちなみに、うさぎって「足ダン」するんです。うさぎを飼っている人ならご存知だと思いますが、急に足で床を踏んで「ダン!」ってします。このシーンはジュディーが足ダンしているところです。たぶん。単にジュディはイライラして地団駄踏んでいるのかもしれませんが。
f:id:conofelice:20161019115707p:plain
 
 そんなことはどーでもいいので、フルフラットにして眠ります。

ビジネスクラスの朝食?

 あたりが明るくなって、目が覚めるとCAさんがやってきました。

お客様
ゆっくりお休みのようでしたので食事はお持ちしませんでした。
今の時間ですと、
私の握ったおにぎりか
パイのご用意ができます。

 え”〜!そんな〜!もう朝ごはんが終わったのぉ!
 と、口にはしませんでしたが、がっかり。朝食をとっても楽しみにしてたんだけど。
 
 「私の握った」という言葉が妙にナマナマしく感じてしまって、パイをお願いしました。
f:id:conofelice:20161019120214p:plain
 
 次回は、食事の予定と時刻をCAさんに確認しておいて、目覚ましを掛けることにします。(キッパリ!)
 
 到着前に入国審査場のExpress専用レーン向けのカードをもらいます。
 シドニーはどんな街なんでしょうか?オーストラリアはどんな国なんでしょうか?
 今回は、ガイドブックを一切読まずに来たので、興味津々です。まずは、街に出かけましょう。
f:id:conofelice:20161019122006p:plain

こちらもどうぞ

次回のお話:シドニー!(シドニーマップ必需編)

conofelice.hatenablog.com

シドニー!の記事一覧

conofelice.hatenablog.com

*1:「今回の」と書くと何度もシドニーを訪れているようですが、初めてです。

*2:ちなみにJALではANAの国際線旅作のような効率的FOPツアープランはありません。

クリックをありがとうございます

にほんブログ村 小遣いブログ ANAマイル・SFC修行へ “マイレージ

読者登録もどうぞ

follow us in feedly