ANAに乗ってマイルを貯めて楽しい空旅!

ちょっと工夫すれば、ずいぶんと空旅は楽しくなります。海外ディズニーもすぐに手が届きます。お問合わせはconofelice☆gmail.com(☆を@に変えてください)までどうぞ!

知らないと損をする!1年で216,000マイルためてビジネスクラスでの海外旅行!

マイルを貯める最強の方法

 飛行機に乗らずにマイルを貯めて、特典航空券で空旅を楽しむ人たちを陸マイラーと呼びますが、定番となっているのはいわゆる「ソラチカ・ルート」を使う方法です。

ソラチカ・ルートとは

 ソラチカ・ルートとは「ソラチカカード」を使うルートのことです。図にするとこのルートです。
f:id:conofelice:20160726053438p:plain
 ポイント獲得サイトでポイントを貯めて、ポイント交換サイトを経由して、ANAのマイルに最終的に交換することで、年間216,000マイルを獲得することができます。

マイルを使った空旅

では、マイルを使ってどこまで飛べるのか見てみましょう。

ハワイ ビジネスクラス往復 65,000マイル
北米 ビジネスクラス往復 85,000マイル
ヨーロッパ ビジネスクラス往復 90,000マイル
北米 ファーストクラス往復 150,000マイル
ヨーロッパ ファーストクラス往復 165,000マイル

 こんなにカンタンに行けちゃいます。
 
 ファーストクラスでの世界一周は20万マイル。ビジネスクラスは夢、ファーストクラスは夢のまた夢と思っていましたが、グッと身近に感じちゃいますね。

世界のディズニー・リゾートへも

 ディズニー・リゾート・ファンの皆さま。世界中のディズニー・リゾートへマイルを使っていくこともできます。
・香港ディズニーランドへは40,000マイル
・上海ディズニーランドへは40,000マイル
・ハワイのアウラニ・ディズニー・リゾートへは65,000マイル
・ディズニーランド・パリへは90,000マイル
・カリフォルニア・ディズニーリゾートへは85,000マイル
・フロリダのウォルト・ディズニー・ワールドへは85,000マイル
(全てANAのレギュラーシーズンでの必要マイル数です。)

具体的な手順

 このルートを使う上でいくつかの大切なポイントがあります。

ソラチカカードの取得

 まずは、ソラチカカードを取得することです。ソラチカカードが定番になっているのは交換率が驚異的な0.9だからです。10,000円相当のポイント価値が9,000円にしか減少しないからです。
 
 他のTポイントや楽天スーパーポイントは半分に減少します。その差は1.8倍です。このために多くの陸マイラー*1はソラチカカードを所持してANAに乗ろうとするのです。
 
 このような効率的なルートはJALにはありません。なので、まずはこのソラチカカードを取得します。ソラチカカード以外に魅力的なポイントが得られるカードがありますが、我慢、我慢。
f:id:conofelice:20160425092509g:plain(ソラチカカード)
 ソラチカカードは、JCBブランド、東京メトロのANAカードです。東京メトロで通勤している人はこのカードで乗車ポイントがたまるので使用してもいいですが、カード決済はせずに死蔵している人も多そうです。
 
 ソラチカカードの作成でマイルを貯める唯一の方法を紹介しています。ぜひ、最初からマイルを貯めたい方はこちらをご覧下さい。

 
 夫婦や家族でカードを作る場合は(家族会員カードではなく)別の名義で作ります。家族会員カードだとソラチカルートを別々に作ることができません。
 イメージとしては
f:id:conofelice:20160614112621p:plain
 専業主婦でもソラチカカードは作れます。
 もしも家族3人でソラチカルートを作ったら年間648,000マイルですね。(もっとも、特典予約に必要なマイルも3倍になります。)

ポイントサイトの登録

ポイント獲得サイト

 ソラチカカードの申し込みと同時にポイント獲得サイトへの登録(入会)をします。上記では、説明のためにポイントサイトを「ポイント獲得サイト」と「ポイント交換サイト」の2種類に分けていますが実際には分かれているわけではありません。「ポイントがたまりやすいサイト」と「交換がしやすいサイト」があるだけです。
 
 ポイントがたまりやすいサイトには、ハピタス、ポイントタウン、ちょびリッチ等があります。まずはこの3つを登録しましょう。
 
 このサイトのリンクから登録をするとポイントがもらえます。*2
ハピタス:ここから登録すると30ポイント(30円相当)がゲットできます!(キャンペーンでもっと貰える場合もあります。)
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス 
ポイントタウン:登録はこちらから!
ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン
ちょびリッチ:ここから登録してちょっとしたミッションをクリアすると500ポイント(250円相当)がゲットできます!
サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ
 
 大量のポイントを獲得するために登録しておくべき9つのサイトを厳選しましたので、こちらの記事も参考にして下さい。

ポイント交換サイト

 ポイント交換サイトの代表は、Pex、ドットマネー、ネットマイルGポイントです。


ドットマネー - 手数料無料で現金・ギフト券・ポイントにお得に交換

Gポイント 

ポイントの獲得

 ポイントサイトでのポイントの獲得には、

  • クレジットカードの申し込み
  • FX口座の申し込み
  • 食事や商品のモニター

があります。クレジットカードの申し込みやFX口座の申し込みは、「高額案件」と呼ばれる、1回の申し込みで数千円から数万円相当のポイントが貯まるような案件(広告とも呼びます)を狙います。決してクリックしたら1ポイントのようなものには手を出しません。暇つぶしならいいのですが、それ以上ではありません。
 
 食事や商品のモニターは(クレジットカードやFX口座がちっとも楽しくないのと比べて)楽しく貯まる方法です。ポイントサイトで申し込んだ後にい、飲食店で食事して簡単なアンケートに答えるだけで、食事代の100%〜数十%がポイントとして戻ってきます。大勢で食事にいった時はごっそり貯められます。幹事役を買って出るのもいいですね。但し、地方在住者には案件が少なくて、あってもすぐに申込者で一杯になるという悲哀もあります。出張の時にはあらかじめモニターの申し込みをしておくなんてこともあります。
 
 他には、友達紹介があります。例えばこのブログ経由で登録すると、登録した人にもブログの運営者にもポイントが貰えます。

ポイントの交換

 貯めたポイントを交換します。ポイントの交換についてはポイ探で調べます。
 ここで注意点があります。ログインして「ソラチカカード(ANA To Me Card JCB)保有」にチェックを入れることです。画面のサーチエリアの右下に「オプション」リンクがあるのでクリックします。
f:id:conofelice:20160425201812p:plain
 
 「ANA関連カード」オプションの中に「ソラチカカード(ANA To Me Card JCB)保有」があるのでチェックを入れます。これを入れないとソラチカルートが正しく計算されません。
f:id:conofelice:20160620202932p:plain
 
 また、(試しに入れるときは)入れるポイントは10,000のように大きな数字を入れます。Pexは500ポイント固定手数料がかかりますが、1000ポイントのような小さな数字では固定手数料が占める割合が大きくなってしまいます。

なぜ216,000マイル?

 それは、ソラチカカードからANAマイルへの交換が1ヶ月間で20,000ポイント(18,000マイル)に制限されているためです。18,000マイルx12ヶ月で216,000マイルです。
 
 このルート以外(Tポイントや楽天スーパーポイント)を使えば、もっと多くのマイルを貯めることができます。もちろん、クレジットカード決済でも貯められます。
 
 ちなみに、2016年に私が貯めたマイルは606,420マイルでした。

さあ、はじめましょう

ポイント獲得サイト→ポイント交換サイト→ソラチカ→ANA
というルートで(飛行機に乗らなくても)マイルが貯まります。ビジネスクラスでハワイ、北米、ヨーロッパ、そしてファーストクラスでの世界一周も決して夢ではありません。
 
 ポイント獲得サイトに登録することが、楽しい空旅へのステップです。
ハピタス(ここから登録すると30ポイントがゲットできます!)
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス 
ポイントタウン(登録はこちらから!)
ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン
ちょびリッチ(ここから登録してちょっとしたミッションをクリアすると500ポイント(250円相当)がゲットできます!)
サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ
モッピー(登録はこちらから!)
モッピー!お金がたまるポイントサイト

こちらもどうぞ

www.conofelice.com




*1:飛行機に乗らずにポイントサイトやショッピングでマイルを貯める人のこと

*2:紹介した人(ここでは私)にも紹介ポイントが入ります。

クリックをありがとうございます

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ “マイレージ

読者登録もどうぞ

follow us in feedly

サングラス着用

スタディサプリ ENGLISH

産経オンライン英会話

ハワイオプショナルツアー