読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ANAに乗ってマイルを貯めて楽しい空旅!

ちょっと工夫すれば、ずいぶんと空旅は楽しくなります。海外ディズニーもすぐに手が届きます。お問合わせはconofelice☆gmail.com(☆を@に変えてください)までどうぞ!

ウォルト・ディズニー・ワールド(フロリダ)の直営ホテルはこんなにお得!


 ウォルト・ディズニー・ワールド(WDW)の直営ホテルは特典がいっぱいあります。その特典のために直営ホテルを選ぶべきといっても過言ではありません。お得だと思う順に簡単にまとめてみました。

直営ホテルの特典

エキストラマジックアワーがある

 エキストラマジックアワーは開演の1時間前あるいは閉園の2時間あとまでアトラクションに乗れる特典です。待ち時間がとても少なくて済むので、「乗り放題」とまではいかないにしても、かなり気分よくアトラクションが楽しめます。対象のアトラクションは限定されています。パークによって開催される曜日が異なります。
f:id:conofelice:20170106153459p:plain
(エキストラマジックアワーでの「ピーターパン空の旅」です。マジックキングダムのアトラクションの中でもトップの人気を誇るので、通常は60分以上待つことが多いですが、エキストラマジックアワーだと待つことなく乗れます。ねっ、空いてるでしょ?)

FastPass+が60日前から予約できる

 直営以外のホテルは30日前からですが、直営ホテルでは60日前+滞在日数分の予約ができます。人気アトラクションのFastPass+はすぐに売り切れてしまいますので、これは大きなアドバンテージです。

マジカルエクスプレスが利用できる

 マジカルエクスプレスは、オーランド国際空港とディズニー・ワールド・リゾートを結ぶ無料のバスです。フライトに合わせて予約しておくことで、空港まで快適な送迎をしてくれます。車内ではWDWの紹介ビデオが流れます。
 
 また、(当たり前なのですが、)ホテルとパークを結ぶ無料シャトルバスがあります。開園1時間前から閉園1時間後まで運行しますので、安心してパークで遊べますね。
 
 リゾート内の交通についてはこちらをご覧下さい。
www.conofelice.com

マジックバンドが無料でもらえる

 マジックバンドは、色んな場面で使える魔法の腕輪です。ホテルやパークチケットの予約、クレジットカード情報とリンクさせておくことで、ディズニースプリングスを含むWDW内で、なんでもできちゃうバンドです。
・ホテルのルームキーとして
・パークへの入場
・FastPass+の入場チェック
・レストランの支払い
・ショップの支払い
 特にウォーターパークやホテルのプールでは余分なものを持ってプールに入りたくないですよね。マジックバンドがひとつあれば、これらのことができちゃいます。

買ったものをホテルまで届けてくれる

 パーク内で買ったものをホテルまで届けてくれます。(東京ディズニー・リゾートのサービスと同様です。)ホテルのベルサービスやショップなどに届けられますので、取りに行きます。
f:id:conofelice:20170106154241p:plain

ディズニーダイニングプランを申し込むことができる

 ディズニーダイニングプランはポイント制の食事のシステムです。モリモリ食べる方であればお得になります。
 詳細はこちらをご覧下さい。

リフィラブルマグが買える

 リフィラブルマグは、自分の宿泊ホテルだけでなく他のホテルでも使えるソフトドリンク飲み放題のマグです。(パーク内では使えません。)
 ソフトドリンクをガンガン飲む人であれば、お得です。
 詳細はこちらをご覧下さい。

ディズニー・チャンネルが無料で見られる

 我が家ではこれしか見ないというのもありますが、無料です。

ホテルによってはキャラクターダイニングがある

 キャラクターダイニングは食事中にディズニーキャラクターがテーブルに挨拶に来て一緒に写真を撮ったりサインが貰えるサービスです。自分が滞在するホテルにあれば、行くのが楽ですよね。

モーニングコールがディズニーキャラクター

 ミッキーなどの声でモーニングコールがかかります。(東京ディズニー・リゾートのサービスと同様です。)

日本語通訳サービスがある(らしい)

 これは(今まで気づかなくて)使ったことがないのですが、公式サイトに記述があります。

英語に困ったときにはフロントデスクやゲストリレーションズ、電話オペレーターから日本語の通訳サービスをご提供!
“Japanese translator, please”とお伝えください。

直営ホテルのグレード

 直営ホテルには5つのグレードがあります。高い順に次のとおりです。

デラックス・ビラ

 キッチンなどが付いているので長期滞在にも向いています。
・ザ・ビラ・アット・ディズニー・グランドフロリディアン・リゾート&スパ
・ディズニー・ポリネシアン・ビラ&バンガロー
・ベイ・レイク・タワー・ディズニー・コンテンポラリー・リゾート
・ディズニー・ウィルダネス・ロッジ・ヴィラなど
f:id:conofelice:20170106154811p:plain

デラックス・リゾート

・グランド・フロリディアン・リゾート&スパ
・ポリネシアン・ビレッジ・リゾート
・コンテンポラリー・リゾート
・ビーチクラブ・リゾートなど

モデレート・リゾート

・コロナド・スプリングス・リゾート
・ポート・オルレアン・リゾート
・カリビアン・ビーチ・リゾートなど

バリュー・リゾート

・オールスター・ムービー・リゾート
・ポップ・センチュリー・リゾート
・アート・オブ・アニメーション・リゾートなど

キャンプサイト

・フォート・ウィルダネス・キャンプサイト

非直営ホテル

 ボードウォークの近くにあるドルフィンホテルとスワンホテルはWDW内の非直営のホテルです。ここはちょっと特殊です。
◯エキストラマジックアワーがある
◯FastPass+が60日前から予約できる。
◯各パークへのシャトルバスがある。
◯買ったものをホテルまで届けてくれる
◯スワンホテルのレストラン「ガーデン・グローブ」ではキャラクターダイニングがある!
☓マジックバンドはルームキーにならない
☓マジカルエクスプレスはない
 
 個人的にはフォート・ウィルダネス・キャンプサイトに泊まってみたいです。とはいえ、きっと家族の誰も泊まりたいなんて言わないでしょうから、荷物は家族のホテルに置いたままで、一人ぼっちで泊まることになりそうです。1泊が$67ぐらい。スライダー付きのプールもあるし、ディズニー直営ホテルの中では格安です。日本のビジネスホテルよりも安いですよね。誰か一緒にキャンプファイヤーに参加しませんか?チップとデールも来るようです。


こちらもどうぞ

 ウォルト・ディズニー・ワールド(WDW)への必須の準備をまとめました。





http://www.conofelice.com/entry/20170110_DisneyApp

クリックをありがとうございます

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ “マイレージ

読者登録もどうぞ

follow us in feedly

スタディサプリ ENGLISH 産経オンライン英会話