ANAに乗ってマイルを貯めて楽しい空旅!

ちょっと工夫すれば、ずいぶんと空旅は楽しくなります。海外ディズニーもすぐに手が届きます。Have a Happy Flight! お問合わせはconofelice☆gmail.com(☆を@に変えてください)までどうぞ!

【早わかり!】カリフォルニアのディズニーランドのファストパス

 カリフォルニアのディズニーランド(DLR)とディズニー・カリフォルニア・アドベンチャー(DCA)のファストパスは、東京とよく似ています。MAXPASSが導入されればお金を払った人が有利かつ便利になるのでしょうが、それはもう少しあとのこと。7月19日から始まります。*1


ファストパスの概要

 ファストパスは東京ディズニーランドでもおなじみの、ショーやアトラクションの予約システムです。(基本的に)無料で予約ができます。発見したファストパスに記載された時刻(1時間)にアトラクションのファストパス専用エントランスに行けば、待つことなく乗ることができます。

 ファストパス発券機に行って発券するかMAXPASS(マックスパス)を10ドルで購入して公式アプリから取得することになります。フロリダのマジックバンドの便利さが恋しいです。概要は次のとおりです。

  • ショーのフォアストパスは該当のファストパスを1日1回発券できる。時刻は指定できない。
  • ショーのファストパスとアトラクションのファストパスは連携していないので、ショーのファストパスを取ったすぐ後でもアトラクションを発券できる。
  • アトラクションのファストパスは、発券後約2時間は次のファストパスは発券できない。但し、発見したリターン時間(使用可能時間)が2時間以内であれば、リターン時間が過ぎた時点で他のアトラクションを発券できる。
  • 発券したアトラクションと同じアトラクションの場合は、未使用のファストパスのリターン時間を過ぎるまで、発券できない。
  • エキストラマジックアワーの時間はファストパスは発券していない。

 Unofficial Guide to Disneylandには、裏技としてDLRとDCAのファストパスはリンクしていないので、両パークを行き来してファストパスを取れば、1時間おきに発券できることを紹介していましたが、2017年4月にシステム変更によってできなくなったようです。

The Unofficial Guide to Disneyland 2017

The Unofficial Guide to Disneyland 2017

ファストパス対象のショーとアトラクション

公式サイトでの確認方法

 どのショーやアトラクションがファストパス対応なのか公式サイトで確認しましょう。「ファストパスを取りに行ってみたら休止中」なんてことになっては時間のムダです。
disneyland.disney.go.com

 公式サイトで「★Attractions」を選びます。(この時に「Entertainment」にすればファストパス対応ショーを探せます。)
f:id:conofelice:20170713162002p:plain

 「Interests」のフィルターの中に「FastPass」があるのでチェックを入れると
f:id:conofelice:20170713162027p:plain

ファストパス対応アトラクションだけが表示されます。
f:id:conofelice:20170713162838p:plain

公式アプリでの確認方法

 パークにいるときはなんてったって公式アプリです。入手方法はこちら。

 公式アプリを立ち上げて、「Attractions」を選び、画面右下の「フィルター」のアイコンをタップします。
f:id:conofelice:20170713163630p:plain:w300

 「Interests」の中の「FASTPASS」をタップすると
f:id:conofelice:20170713163745p:plain:w300

 ファストパス対応のアトラクションだけが表示されます。
f:id:conofelice:20170713163936p:plain:w300

ファストパス発券機の場所

 わかりにくいと言われているファストパス発券機の場所も確認しておきましょう。

公式サイトでのファストパス発券機の確認方法

 公式サイトの場合は、「FASTPASS Service」ページに発券機の場所の地図が表示されていますので、こちらで確認しましょう。
disneyland.disney.go.com

f:id:conofelice:20170713164526p:plain

公式アプリでのファストパス発券機の確認方法

 公式アプリでは、「Guest Services」の中に「Disney FASTPASS Service」がありますのでタップします。
f:id:conofelice:20170713164703p:plain:w300

 ファストパス発券機の場所が表示されます。
f:id:conofelice:20170713164733p:plain:w300

 公式アプリの地図ではアトラクション名が表示されません。公式サイトでは地図上の印に番号を降ってあるのでわかりやすいんですが。アプリの方はなんとかしてほしいですね。


MAXPASSが7月19日から運用開始!

 この記事を書いて投稿を待っている間にMAXPASSが予想通り7月19日から販売されることが発表されました!
disneyparks.disney.go.com

disneyland.disney.go.com

 価格は10ドル(年間パスポートは75ドル)です。チケットの購入時かパーク入園後に公式アプリからの購入になります。メリットは発券機まで行かなくていいことだけなんですが、無駄に歩かなくていいかもですね。早速試してみたいと思います。(フォトパスダウンロードも付いてますしね。)

まとめ

 MAX PASSという、ファストパス発券機に行かなくてもスマホで発券できる有料サービスが始まって、発券機を探さなくて済むようになるので便利になりました。贅沢を言えばマジックバンドを導入してほしいんですけどね!

 2017年4月にDLRとDCAの両パークのファストパスをリンクさせ、どちらか一方でもファストパスを取ると両パークで2時間は取得できなくしたのは、マックスパス導入の布石だったんでしょうね。

人気記事もどうぞ!



*1:ひょっとすると7月19日からかも!ひょっとしなくても、でした!

クリックをありがとうございます

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ “マイレージ

読者登録もどうぞ

follow us in feedly

サングラス着用

スタディサプリ ENGLISH

産経オンライン英会話