ANAに乗ってマイルを貯めて楽しい空旅!

ちょっと工夫すれば、ずいぶんと空旅は楽しくなります。海外ディズニーもすぐに手が届きます。Have a Happy Flight! お問合わせはconofelice☆gmail.com(☆を@に変えてください)までどうぞ!

【サービス終了!】初心者陸マイラーのためのマイルが貯まる決済用カード:ジャックス・エクストリームカードは年会費無料にできて、ANA VISAプリペイドカードと合わせてソラチカカードルートで最高1.78%の還元率!

 2017年4月30日で、このカードの新規発行は終了しました。新規に入手することはできません。2017年9月で既存カードのサービスも終了しました。

手間がかからないマイルの貯め方

 ジャックス・エクストリームカードは、マイルが貯まりやすいカードの中ではカンタンに扱えるカードです。とりあえず、陸マイラーを始めてみようという方にお勧めでした。
 
 こんな方にオススメ!

  • あまり手間を掛けずにマイルを貯めたい
  • でも、還元率を高くしたい
  • 年会費をゼロにしたい

f:id:conofelice:20170206131939p:plain:w300
 
 でも、ここで注意点をひとつ。クレジットカードでマイルを貯めるのは主流ではありません。あくまでも補助的なものです。主流はポイントサイトで貯めてマイルに交換すること。でも、補助的とは言え、日々のお買い物でもお得にマイルを貯めたいですよね。しかも簡単に貯めたいのであれば、このジャックス・エクストリームカードでした。

ハワイ旅行


ジャックス・エクストリームカードのメリット

還元率は1.5%(マイルには1.35%)

 エクストリームカードポイントは1,000円ごとに10ポイント貯まります。つまり、1%ですね。仮に20万円をこのカードで決済したとします。貰えるポイントは2,000エクストリームカードポイント(2000円相当)です。
f:id:conofelice:20170206135755p:plain
 
 これをポイントサイトである「Gポイント」に交換(交換率150%)すると3,000Gポイント(3,000円相当)になります。
f:id:conofelice:20170206135603p:plain
 

 さらに、東京メトロポイントに交換(交換率100%)すると3,000メトロポイント(3,000円相当)です。
f:id:conofelice:20170206135649p:plain
 

 最後に東京メトロポイントをANAマイルに交換(交換率90%)すると、2,700マイルになります。
f:id:conofelice:20170206135717p:plain
 
 これを還元率でまとめると最終的には1.35%のANAマイルへの還元率となります。(途中のGポイントで楽天銀行に現金化することもできます。)
f:id:conofelice:20170118155314p:plain
 
 ここで、なぜ20万円という決済額を例にしたのか説明します。エクストリームカードポイントからGポイントへの交換が2,000ポイント以上、2,000ポイント単位だからです。1万円の決済で10ポイントを例にしたほうがわかりやすいのですが、実際より少ないポイント数で交換できるような誤解を生むといけないのでこのような説明をしました。
 
 念のため書いておきますが、1ヶ月に決済が20万必要ということではありません。エクストリームカードポイントの有効期限は獲得から2年間ですので、その間にコツコツ貯めればいいです。
 
 

年会費は30万円以上の利用で無料

 初年度の年会費は無料です。家族会員も同じ扱い(初年度無料)です。利用額が30万円以上であれば翌年度は本人・家族ともに無料になります。
 

その他の特典

・宇佐美サービスステーションでガソリン2円/L引き
 宇佐美でガソリンを入れる方はお得ですね。
 
・海外旅行傷害保険は自動付帯
 「自動付帯」はカードを所有するだけで当該の旅行費用をこのカードで支払わなくても付帯する保険です。
 傷害死亡最高2,000万円、傷害治療費用最高2,000万円、救援者費用最高200万円です。

・国内旅行傷害保険は利用付帯
 「利用付帯」は当該の旅行費用をこのカードで支払った時に付帯します。
 死亡1,000万円

注意点

ANAカードではない(SFCカードは作れない)

 ANAカードではありませんので、ANAカードで得られる特典が受けられません。
・ANA機内販売の割引がない
・ANA FESTAでの割引がない
スーパーフライヤーズ会員のためのカードにはならない
・ANAのフライトのボーナスマイルがない
 もしもあなたがANAのプラチナ会員のための修行をして、スーパーフライヤーズ会員(SFC)を目指すのであれば、ANAカードを作らなければなりません。ANA VISA ワイドゴールドも高い還元率を誇るカードですので、こちらを作るほうがお勧めです。

ポイント交換単位は2,000ポイント

 還元率のところでも説明しましたが、エクストリームカードポイントからGポイントへの交換が2,000ポイント以上、2,000ポイント単位です。

有効期限は2年間

 エクストリームカードポイントの有効期限は獲得から2年間です。

さらに還元率を高める(0.43%)

マイルが貯まるANA VISA プリペイドカード

 さらに還元率を高めるために、もうひと手間かけます。ANA VISAプリペイドカードを使います。
f:id:conofelice:20170206150823p:plain:w200

 ANA VISAプリペードカードは三井住友カードが発行しANAと提携しているプリペイドカードです。1,000円の利用につき5マイル貯まります。0.5%です。
 
 発行手数料はキャンペーンで現在無料です。(通常は発行手数料 200円(税込)、発送手数料 440円(税込))

エクストリームカードからチャージ

 プリペイドカードのチャージはジャックス・エクストリームカードから行います。このチャージによってエクストリームポイントを稼ぐのです。
f:id:conofelice:20170206152652p:plain
 
 チャージの上限は30万円です。いくらチャージするか悩ましい問題があります。1回のチャージ料に200円かかるからです。つまり、少額を何度もチャージすると還元率が低くなります。40,000円のチャージだと貯まるマイルは200マイルなので、仮に1マイル1円の価値だとすると使うメリットがないことになります。30万円チャージした場合のチャージ料率は0.067%です。ANA VISAプリペイドカードの還元率は0.5-0.067で0.43%になります。厳密に言えば。
 
 これで、合わせて1.78%の還元率(マイル)になります。いわゆるポイントの二重取りです。ANA VISAプリペイドカードにチャージする時にエクストリームポイントが1.35%(マイル)付きますし、それを更に(ANA VISAプリペイドカードで)使うことによって0.43%(マイル)が付きます。
 
 チャージ料かかかるのは、ANA VISAプリペイドカードの発行元が三井住友カードで、ジャックスとは異なるからです。三井住友カード(例えばANA VISAワイドゴールド)ではチャージ料は無料*1なのですが、ANA VISAワイドゴールドでのポイントは付きません。サービスデスクで確認しましたが、付与されないとのことでした。

高額チャージのデメリット

 ただし、あまりに高額がチャージされたプリペイドカードを持ち歩くのも不安ですよね。クレジットカードとは異なり、プリペイドカードはカードを紛失したときの保証がありません。充分に注意したいものです。
 
 紛失した時は「ご利用ロック」をかけることができます。その場合は直ちにマイページで「ロック」をクリックしましょう。あるいはサービスデスクに連絡しましょう。万一誰かに使われてしまった場合は、基本的に保証がないということです。人によっては普段は利用ロックの状態で、使うときだけロックを解除することもするそうです。利便性とのバランスを考えなければなりません。
f:id:conofelice:20170206155640p:plain
 
 ちなみに、上の画像の「暗証番号変更」は、精算機などで暗証番号を求められるときのためのものです。予め入力しておくといいですね。

プリペイドカードのデメリット

 プリペイドなので支払う対象に制限があります。

■月額・継続契約の利用料金のお支払い
毎月の継続的なお支払いや、自動更新手続き(契約)が発生する加盟店などでご利用いただけません。
公共料金/電話料金/衛星放送・CATV視聴料/インターネットプロバイダー利用料/WiMAXサービス利用料/新聞購読料(電子版含む)/保険料/レンタルサーバ/ウオーターサーバ定額サービス/通信教育/各種月会費など
商品の一部が含まれる場合にもご利用いただけない場合がございます。
■ガソリンスタンドでのお支払い
■高速道路通行料金(有人ブース)でのお支払い
■航空会社の機内販売でのお支払い
■一部ホテルでのお支払い
■各種プリペイド・電子マネーの購入・チャージ代金のお支払い

nanacoクレジットチャージ/楽天Edy/Vプリカ など
■その他
ご利用先の利用環境や弊社の定めによりご利用いただけない場合がございます。
Skype/TOHOシネマズ/大学生協(東京学事連) など

ポイント交換について

 ポイント交換のためには、「ANA To Me CARD PASMO JCB」(通称ソラチカカード)を作ること、Gポイントの会員なることが必要です。
 
 ソラチカカードをまだお持ちでない方は、こちらからどうぞ。特に「To Me Card Prime」と間違えないことが大切です。

 
 Gポイントへの入会がまだの方はこちらからどうぞ。会員登録や年会費はもちろん無料です。
Gポイント 
 
 ソラチカカードを使ったポイントの交換全般についてはこちらをご覧ください。

まとめ

 とりあえず、陸マイラーを始めてみたい方にはこのジャックス・エクストリームカードかANA VISAワイドゴールドがお勧めです。ジャックス・エクストリームカードは年会費を無料にできるのがいいですね。

  • ジャックス・エクストリームカードは1.35%のANAマイルの還元率が得られる。
  • ANA VISAプリペイドカードと併用すると1.78%(マイル)の還元率が得られる。
  • 年間30万年の利用で年会費が無料になる。
  • ANAカードではないためSFCカードは作れない。
  • エクストリームカードポイントの有効期限は2年間。
  • Gポイントへの交換は2,000ポイント単位。

ハワイ旅行


こちらもどうぞ




*1:VJ協会、オムニカード協会加盟各社発行のVISAカード、MasterCardでの支払いにおいては無料。

クリックをありがとうございます

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ “マイレージ

読者登録もどうぞ

follow us in feedly

サングラス着用

スタディサプリ ENGLISH

産経オンライン英会話