読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ANAに乗ってマイルを貯めて楽しい空旅!

ちょっと工夫すれば、ずいぶんと空旅は楽しくなります。海外ディズニーもすぐに手が届きます。お問合わせはconofelice☆gmail.com(☆を@に変えてください)までどうぞ!

【ご紹介!】ヒルトン東京(新宿)のフィットネス&プールは宿泊者無料!

ヒルトン

ヒルトン東京のフィットネスセンター

 ヒルトン東京(新宿)のフィットネスセンターのプールは、宿泊者であれば誰でも無料で入れるので、とてもお財布に優しいです。
 主な施設は次のとおりです。

施設 営業時間 費用
メインジム 24時間 無料
プール 6:00~22:00 無料
サウナ 8:00~22:00 無料
マッサージ 12:00~21:00 有料
テニスコート 7:00~21:00 有料


 フィットネスセンターは5階にあります。エレベーターを降りるとガラス越しにメインジムが見えます。
f:id:conofelice:20170127082909p:plain
 
 受付でスタッフに部屋番号を告げて入室します。私の目的はプールでしたので、ガウンとバスタオルを貰います。(バスタオルは、プール内にあるのでそれを使ってくださいと言われることもあります。)
 
 このプールでは水泳帽の着用が義務付けられています。私が利用する時も帽子を持っているかの確認を受けました。Webサイトで事前に確認していたので、水着、ゴーグルと一緒に水泳帽も持参しました。持っていない場合は借りることができるそうです。(でも、プール内には水泳帽を持っていない白人夫婦が泳いでました。苦笑)
 
 こじんまりとしたロッカールームで着替えをします。
f:id:conofelice:20170127083736p:plain

かわいいプール

 「ウチのプールはとても小さいんです。」とスタッフが申し訳なさそうに、まるで客が持っている小物を入れるために用意した袋が小さすぎないかと心配するように確認していたとおり、かわいらしいプールでした。Webサイトによれば、4.5M x 12M、深さ1.1~1.3M、水温28℃。体感温度もそのくらい。リラクゼーションには少しだけ冷たく水泳にはちょうどいい感じです。
f:id:conofelice:20170127084652p:plain
f:id:conofelice:20170127084655p:plain
 
 長さが12mなので普通のプールの半分ですが、結構楽しめます。いちおう、PlayコースとSwimコースに分かれています。
f:id:conofelice:20170127085127p:plain
 
 このプールには監視(スタッフの常駐)がいません。スタッフは受付だけのようです。(ヒルトン東京お台場ではプールにもスタッフがいました。)なので、もしも子どもだけでプールに入る場合は注意が必要ですね。(もっとも、子どもだけで行かせないと思いますが。)
f:id:conofelice:20170127085849p:plain
 
 デッキチェアも用意されています。林立するビルの中にあるリラクゼーションエリアって感じですね。
f:id:conofelice:20170127090229p:plain
f:id:conofelice:20170127090232p:plain
 
 プールは屋内だけです。ヒルトン東京お台場のような屋外ジェットバスはありません。それでも、夜はビルの灯りが綺麗ですね。
f:id:conofelice:20170127090546p:plain
f:id:conofelice:20170127090550p:plain

見つけちゃった、お風呂!

 特筆すべきことが、ヒルトン東京にはあります。ロッカールームの奥に大浴場があります。ここは本当にお風呂です。水着をつけずに入りますし、洗面器、シャワー、ボディーソープ、シャンプーがあります。ヒルトン東京に大浴場があるなんて思いもよらなかったので、大浴場好きの私としては入らざるを得ません。せっかく部屋に素敵なバスルームがあるのに、使わずじまいです。
f:id:conofelice:20170127091902p:plain
 
 どうもホテルの宿泊客では無さそうなオジサマたちがいらっしゃいました。話を聞くと、「キークラブ」という会員になっていて、サウナに入りに来るのが楽しみなんだそうです。「ここに泊まるにはお金がなくってさぁ」なんておっしゃっていましたが、そのクラブに入るには入会金150万円、年会費30万円(オジサマ談ですよ!オジサマ談!)だそうで、いえいえ、泊まるお金よりもずいぶん高そうに聞こえるんですけど。そういえば、親戚の結婚式で大阪のヒルトンに泊まった時に行ったフィットネスセンターでも、同様のお話をされていたオジサマがいらっしゃった記憶が蘇ります。なんちゃってヒルトン・ダイヤモンド会員(ANAからの横滑りステータスマッチ)の私には、遠い国のお話を聞いているようでした。このあと、7階のラウンジで過ごすんだそうです。それはきっと秘密の花園なのでしょう。*1

テニスコート

 ヒルトン東京にはテニスコート2面があります。ボッチ旅の私には一緒にプレーする人もいないので、お風呂上がりで湯冷めしないように見ておりました。私もラウンジに行こうっと。
f:id:conofelice:20170127093350p:plain


こちらもどうぞ




*1:7階のラウンジは公式サイトの施設には見当たりません。「天空のビアガーデンwith肉フェス」が開催された横にラグジャリーなVIPラウンジがあるらしくて、きっとそのことでしょう。

クリックをありがとうございます

にほんブログ村 小遣いブログ ANAマイル・SFC修行へ “マイレージ

読者登録もどうぞ

follow us in feedly